F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

予選でクラッシュしたデ・フリース「強力なマシンを生かせずがっかり。何が起きたのか調べる」アルファタウリ/F1第4戦

2023年4月29日

 2023年F1アゼルバイジャンGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリのニック・デ・フリースはスプリント・フォーマットでの金曜予選Q1の最初のランでターン3のウォールにクラッシュ、そこで自身の予選を終えることになった。そのため、Q1最速タイムの107パーセント以内の予選タイムを記録できなかったのだが、チームがスチュワードにレースへの出場許可を求めた。スチュワードは、FP1でデ・フリースが十分なタイムを記録していたことから、レースへの出走を許可し、最後尾20番グリッドを与えた。


 チーフレースエンジニアのジョナサン・エドルズは、デ・フリースの予選について、次のように語った。


「ニックはFP1を通して改善していき、非常にクリーンなラップを走った。そのラップから、ここでの我々のマシンは比較的競争力が高く、予選で良い結果を残せる可能性があることが分かった」


「しかし残念なことに、最初のランのためにピットを離れて列に並んでいた時に、ニックのマシンに小さな問題が発生した。我々は、問題を解決するために、彼のマシンをガレージに戻さなければならなかった。それによって、彼は1周をロスし、不利な状況に陥った。冷えたタイヤで走らなければならなかったのだ」


「彼はターン3への進入でロックアップし、ウォールに突っ込み、予選を終えることになった」


■ニック・デ・フリース(スクーデリア・アルファタウリ)
FP1 6番手(1分43秒414:ソフトタイヤ/24周)
予選 −番手(Q1=−番手1分55秒282:ソフトタイヤ)
※Q1最速タイムの107パーセント以内の予選タイムを記録できなかったため、順位なし

2023年F1第4戦アゼルバイジャンGP ニック・デ・フリース(アルファタウリ)
2023年F1第4戦アゼルバイジャンGP ニック・デ・フリース(アルファタウリ)


 今日の結果にはとてもがっかりしている。FP1では僕たちのパッケージはとても強力に思えたので、予選でそれを生かして戦いたかったんだ。


 予選の最初に、小さな問題があったので、完璧にスムーズなスタートだったとは言えない。これについては調査をする必要がある。


 今の段階ではまだチームと話をしていないから、結論を急ぐことなく、まずはデータを見て分析して、何が起きたのかを確認したい。


 明日、新しいスタートを切ることを楽しみにしている。7番手と8番手で戦えるといいね。歴史的に、バクーでは特にスタートで混乱が生じる可能性があるので、何が起きるか見ていくよ。


 ここに投入したアップデートは有望なものに見える。今夜皆で集まって、週末の残りの期間で改善できるものを見つけたい。



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/1(金) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/2(土) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※バーレーンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン26
2位セルジオ・ペレス18
3位カルロス・サインツ15
4位シャルル・ルクレール12
5位ジョージ・ラッセル10
6位ランド・ノリス8
7位ルイス・ハミルトン6
8位オスカー・ピアストリ4
9位フェルナンド・アロンソ2
10位ランス・ストロール1

チームランキング

※バーレーンGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング44
2位スクーデリア・フェラーリ27
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム16
4位マクラーレン・フォーミュラ1チーム12
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム3
6位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
7位マネーグラム・ハースF1チーム0
8位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム0
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2024年 Vol.1 オフシーズン情報号