F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

角田裕毅、2度目のモナコで入賞目指す「ミスが許されないトラックだが、アプローチを変えずに戦う」/F1第7戦プレビュー

2022年5月27日

 アルファタウリF1チームの角田裕毅は、2022年F1第7戦モナコGPでは、昨年の経験を生かして、週末を通してよりうまく戦っていけると考えている。この週末、前戦スペインGPに続いてポイントを獲得することを、角田は目標にしている。


 スペインGPではマシンが期待どおりのパフォーマンスを発揮せず、角田はチームメイトのピエール・ガスリーとともに予選はQ2で敗退したが、決勝では13番グリッドからスタートして10位に入り、1ポイントを獲得した。


「スペインはタフな週末でした。マシンを思うように機能させることができず、ペースが良くなかったのです」と角田は前戦を振り返った。


「予選ではマシンの力を最大限に引き出せたと思いますが、それでも十分ではありませんでした。日曜は長く暑い午後でした。決勝で1ポイント獲得することができてとてもうれしかったです。とはいえ自分たちが望む位置ではありません。モナコではもっと良い時間を過ごしたいと思っています」

2022年F1第6戦スペインGP 角田裕毅(アルファタウリ)
2022年F1第6戦スペインGP 角田裕毅(アルファタウリ)

 F1デビューイヤーである2021年のモナコGPで、角田は予選16番手、決勝16位という結果だった。


「去年初めてモナコの週末を過ごした時にとても大変だったことを覚えています。理想的な状態ではありませんでした」と角田は言う。


「Q2に進むことができず、16番手グリッドからレースをスタートし、同じ位置でフィニッシュしました」


「今年は2回目なので、セッションを重ねながらどのようにスピードを上げていき、集中力を持続していけばよいか、去年よりは分かっています。目標は、予選Q3に進出し、ポイントを獲得することです」

2022年F1第7戦モナコGP 角田裕毅(アルファタウリ)
2022年F1第7戦モナコGP 角田裕毅(アルファタウリ)

「モナコのコースは独特で、ミスをして走行時間を失うようなことは許されません。ミスによって失うものが他よりもはるかに大きいのです。それでも週末へのアプローチを他のレースと大きく変えるつもりはありません」


「今年はフォーマットが変わり、他のグランプリと同じく金曜から日曜にイベントが開催されるので、比較的集中力を維持しやすく、勢いを保ちやすいと思います」


「モナコのレースでは、予選で良いグリッドポジションを確保することがとても重要なので、シングルラップのパフォーマンスに集中する必要があります」


「モナコは伝統ある素晴らしいサーキットのひとつで、他のサーキットと比較することはできません。レースが現代のサーキットでのレースとは全く異なる展開になる可能性があっても、決して退屈になることがありません。オーバーテイクは難しいですが、全体的にとてもエキサイティングなイベントです」



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号