F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハミルトン「ラウダは僕のファンじゃなかった」

2015年12月30日

 ルイス・ハミルトンはメルセデスの非常勤会長であるニキ・ラウダが、F1キャリアの初期から自身のファンではなかったと信じているようだ。

 ラウダは、ハミルトンがマクラーレンからメルセデスへ移籍する際に影響力をもったとされており、これが結果的には2014年と2015年の2年連続ダブルタイトルにつながることになった。

「僕が知る限りは、最初ニキは僕の大ファンではなかった」とハミルトン。
「必ずしも僕に対して賞賛的ではなかったんだ」

「彼は僕のことを知らなかったし、実際に会って話をすることもなかった。それが、2012年の中ごろから会話をするようになり、そこから僕らの関係がスタートした」
「彼がレースをしていた時のやり方や苦労したことなどをたくさん話してくれたよ」

「僕らは同じものが好きで、いろいろな面で似ている。そこから僕らの関係性が始まった。それから彼は僕の中で強力なサポーターのひとりになってくれたんだ。すごく感謝しているよ」

 シーズンの終わりにラウダとメルセデス・モータースポーツのボスであるトト・ウォルフに関する憶測が出始め、ラウダがチームを離れるのではないかという噂があった。

 ハミルトンは「ニキは決してチームの一員でいたいわけではないということを考えなければならない」と付け加えた。
「僕がチームに入ってから、ニキはすべてのグループにおいて力があった。それはトトに対してもそうだった」

「ニキには少しでも長く残っていてほしいと思う。彼がビジネスとして長い間やってきたことを尊敬している」

(Translation:Tomohiro Yoshita/オートスポーツweb )




レース

11/13(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/14(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/15(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン307
2位バルテリ・ボッタス197
3位マックス・フェルスタッペン170
4位ダニエル・リカルド100
5位シャルル・ルクレール97
6位セルジオ・ペレス96
7位ランド・ノリス75
8位カルロス・サインツJr.74
9位アレクサンダー・アルボン70
10位ピエール・ガスリー63

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス504
2位レッドブル・ホンダ240
3位ルノー154
4位マクラーレン149
5位レーシングポイント136
6位フェラーリ130
7位アルファタウリ・ホンダ89
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 第14戦トルコGP号