F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ノリス「トロロッソの前に出たのはよかったが、突然パワーを失った」:マクラーレン F1ドイツGP日曜

2019年7月30日

 2019年F1第11戦ドイツGPが行われ、マクラーレンのランド・ノリスはリタイアに終わった。


■マクラーレンF1チーム
ランド・ノリス 決勝=リタイア
 スタートはトリッキーだった。視界がひどく悪い上に、ウェットタイヤなのにものすごく滑りやすかった。それでもあらゆることが順調で、いくつかポジションを上げることができたけど、最初のセーフティカーの時にピットに入らないという選択をした。あとから考えると、あれは間違った判断だったかもしれない。


 ピットインしてインターに履き替えた後は、また少し順位を取り返していたし、僕自身のペースも良かった。そして、だいぶ路面が乾いてきたところでピットに入ってスリックに交換し、その直後にバックストレートでトロロッソの前に出た。そこまではいい感じだったのに、突然クルマがパワーを失ってしまったんだ。このとんでもないレースで、ポイント獲得は絶対間違いなかっただけに残念だよ。

2019年F1第11戦ドイツGP ランド・ノリス(マクラーレン)
決勝レースをリタイアで終えたランド・ノリス(マクラーレン)



(Translation : Kenji Mizugaki)




レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報