F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

クビサがF1復帰後初入賞「9年ぶりのF1ウエットレース。とにかく確実に完走することを目指した」:ウイリアムズ ドイツGP

2019年7月29日

 2019年F1ドイツGP決勝で、ウイリアムズのロバート・クビサは10位で、今年F1に復帰して以来、初の入賞を果たした。


 レース後、アルファロメオの2台がペナルティで降格されたことで、12位でフィニッシュしたクビサは10位に繰り上げられた。クビサだけでなく、低迷しているウイリアムズにとっても今季初ポイントとなる。


■ロキット・ウイリアムズ・レーシング
ロバート・クビサ 決勝=10位
 とにかくクレージーなレースで、路面がものすごく滑りやすかった。それでも何とかミスをせずに、クルマをフィニッシュまで運ぶことができた。それが何よりも大事なことだ。ウエットや絶えず変化するコンディションでのレースは、別に初めてのことではないけど、雨の中でF1マシンに乗るのは9年ぶりの経験だった。いろいろと思い出しながらのレースになったことは確かだね。



(autosport web)




レース

8/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
8/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
8/9(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※70周年記念GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン107
2位マックス・フェルスタッペン77
3位バルテリ・ボッタス73
4位シャルル・ルクレール45
5位ランド・ノリス38
6位アレクサンダー・アルボン36
7位ランド・ノリス28
8位セルジオ・ペレス22
9位ダニエル・リカルド20
10位エステバン・オコン16

チームランキング

※70周年記念GP終了時点
1位メルセデス180
2位レッドブル・ホンダ113
3位フェラーリ55
4位マクラーレン53
5位レーシングポイント41
6位ルノー36
7位アルファタウリ・ホンダ14
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号