F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハミルトン「プレシーズンテストの時の方がマシンの感触がよかった。予選までにバランスを改善したい」:メルセデス F1スペインGP金曜

2019年5月11日

 2019年F1スペインGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=4番手/2=2番手だった。


 メルセデスは今回大量に新パーツを持ち込んでおり、そのテストを行うなかで、ハミルトンは金曜自己ベストタイムとして1分17秒333を記録している。

2019年F1第5戦スペインGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2019年F1第5戦スペインGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

■メルセデス-AMG・ペトロナス・モータースポーツ
ルイス・ハミルトン フリー走行1=4番手/2=2番手
 今日はコース上がかなり風が強く、3種類のタイヤのどれで走ってもグリップレベルがあまりよくなかった。でもプログラムを完了して大量にデータを集めたので、今夜分析して明日に向けてマシンの微調整をする。


 スタッフ全員がここに新しいパッケージを持ち込むためハードワークを重ね、相当な努力をしてきた。うまく機能しているようだが、このトラックはバクーの市街地コースとはかなり異なっているので、パッケージの違いを感じ取るのが簡単ではない。


 バランスに関してはまだやるべき作業はあるけれど、初日はいい位置につけられたからよかったよ。


(Formula1.comのインタビューにおいて語り)プレシーズンテストの時には今より気温が低く、その時の方がマシンの感触はよかった。今日はグリップの面であまりいい感じがしなかった。冬季テストの時とは違って、スライドが多かった。テスト最終日はものすごくフィーリングが良かったんだ。あの時の方が搭載燃料が少なかったり、いろいろ条件は違ったけどね。


 でも明日の予選になれば状況は変わると思うよ。



(autosport web)




レース

11/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アメリカGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン381
2位バルテリ・ボッタス314
3位シャルル・ルクレール249
4位マックス・フェルスタッペン235
5位セバスチャン・ベッテル230
6位アレクサンダー・アルボン84
7位カルロス・サインツJr.80
8位ピエール・ガスリー77
9位ダニエル・リカルド46
10位セルジオ・ペレス44

チームランキング

※アメリカGP終了時点
1位メルセデス695
2位フェラーリ479
3位レッドブル・ホンダ366
4位マクラーレン121
5位ルノー83
6位レーシングポイント65
7位トロロッソ・ホンダ64
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報