F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルボン「ペースは強力。アップデートの最適化をうまく進めることができた」:トロロッソ・ホンダ F1スペインGP金曜

2019年5月11日

 2019年F1スペインGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボンはフリー走行1=15番手/2=12番手だった。


 アルボンはFP1では25周、FP2では44周を走り、金曜の自己ベストタイムは1分18秒779だった。


 トロロッソはスペインにいくつかマシンのアップデートを持ち込んでおり、初日は新パーツの評価を行った。チーフレースエンジニアのジョナサン・エドルズによると、FP1で集めたデータをもとに、マシンを最適化すべく大きな変更を行った結果、FP2では正しい方向に進むことができたいうことだ。


 ホンダは、レッドブルとトロロッソの4台に関し、金曜にはスペック1のパワーユニット(PU/エンジン)を使用し、土曜から前戦アゼルバイジャンで使用したスペック2に載せ替えるプランを立てており、アルボン車のパワーユニットはFP3を前にスペック2に交換される見込み。

2019年F1第5戦スペインGP アレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ)
2019年F1第5戦スペインGP アレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ)

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
アレクサンダー・アルボン フリー走行1=15番手/2=12番手
 今回チームはマシンのアップデートを導入した。最適な形でアップデートを機能させるための方法を理解するには多少時間が必要なものであり、今日のFP1はまさにそのための作業を行った。


 FP2の前にデータをすべて分析したところ、午後のセッションはとてもうまくいった。大きく前進することができたと思う。


 進歩したのは確かだけれど、明日に向けてやるべき作業はまだ残っている。だいたい予想どおりの位置にいて、ペースは強力だけどね。



(autosport web)




レース

6/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/9(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン162
2位バルテリ・ボッタス133
3位セバスチャン・ベッテル100
4位マックス・フェルスタッペン88
5位シャルル・ルクレール72
6位ピエール・ガスリー36
7位カルロス・サインツJr.18
8位ダニエル・リカルド16
9位ケビン・マグヌッセン14
10位セルジオ・ペレス13

チームランキング

※カナダGP終了時点
2位メルセデス295
2位フェラーリ172
3位レッドブル・ホンダ124
4位マクラーレン30
5位ルノー28
6位レーシングポイント19
7位トロロッソ・ホンダ17
8位ハース16
9位アルファロメオ13
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第7戦カナダGP 6/9
第8戦フランスGP 6/23
第9戦オーストリアGP 6/30
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報