F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

トロロッソ・ホンダ辛口コラム ロシア&日本GP編:トロロッソのミスでチャンスを逃したホンダとドライバーたち

2018年10月15日

 トロロッソ・ホンダの活躍を甘口&辛口のふたつの視点からそれぞれ評価する連載コラム。レースごとに、週末のトロロッソ・ホンダのコース内外の活躍を批評します。F1第16戦ロシアGP、第17戦日本GPを、辛口の視点でジャッジ。

————————————

 トロロッソ・ホンダはF1ロシアGP、日本GPの2連戦をノーポイントで終えた。ロシアでは2台揃ってわずか4周でリタイアという醜態をさらした。

 ホンダ“スペック3”の本格的なデビュー戦となった鈴鹿では、ピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーが予選で余裕でトップ10に入り、本当ならダブル入賞が可能だったにもかかわらず、決勝ではポイント圏外に沈んだ。

 この数週間、私は比較的寛大な姿勢でこのコラムを書いてきたつもりだが、今回はそういう気分ではない。わずか6カ月半で17戦というハードスケジュールをこなし、ソチから鈴鹿への長旅を強いられたせいかもしれないが、ともかく今回は辛辣にいきたい。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

4/12(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/13(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/14(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※中国GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン68
2位バルテリ・ボッタス62
3位マックス・フェルスタッペン39
4位セバスチャン・ベッテル37
5位シャルル・ルクレール36
6位ピエール・ガスリー13
7位キミ・ライコネン12
8位ランド・ノリス8
9位ケビン・マグヌッセン8
10位ニコ・ヒュルケンベルグ6

チームランキング

※中国GP終了時点
2位メルセデス130
2位フェラーリ73
3位レッドブル・ホンダ52
4位ルノー12
5位アルファロメオ12
6位ハース8
7位マクラーレン8
8位レーシングポイント7
9位トロロッソ・ホンダ4
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第3戦中国GP 4/14
第4戦アゼルバイジャンGP 4/28
第5戦スペインGP 5/12
第6戦モナコGP 5/26
第7戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報