F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

松田次生のF1目線:荒れた2連戦で流れを掴んだハミルトンとその立役者

2018年8月3日

 フォーミュラ・ニッポン(現スーパーフォーミュラ)の元チャンピオンにして、現在もスーパーGTで活躍中の松田次生選手(MOTUL AUTECH GT-R)がシーズン中のF1について語る連載企画です。

------------------

 ドイツ、ハンガリーの2戦は荒れましたね。とくにドイツですが。マシンの純粋な速さだけなら、今はフェラーリの方が速そうですね。だけど、ドライバーエラーがあったり戦略面も含めて、その速さを活かしきれていないですね。

 ドイツのセバスチャン・ベッテルはあそこまでがんばる必要はありませんでした。コースアウトする前にフロントウイングを破損していましたけど、それが原因のすべてではないと思います。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

8/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 23:00〜24:30
8/8(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
8/9(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン88
2位バルテリ・ボッタス58
3位マックス・フェルスタッペン52
4位ランド・ノリス36
5位シャルル・ルクレール33
6位アレクサンダー・アルボン26
7位セルジオ・ペレス22
8位ランス・ストロール20
9位ダニエル・リカルド20
10位カルロス・サインツJr.15

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス146
2位レッドブル・ホンダ78
3位マクラーレン51
4位フェラーリ43
5位レーシングポイント42
6位ルノー32
7位アルファタウリ・ホンダ13
8位アルファロメオ2
9位ハース1
10位ウイリアムズ0
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 7/27号 第1・2戦第1戦オーストリアGP & 第2戦シュタイアーマルクGP合併号