F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マグヌッセン、同士討ちの後、9位まで挽回「もっといい結果を残せたはずだった」:F1イギリスGP日曜

2018年7月9日

 2018年F1イギリスGP決勝で、ハースF1のケビン・マグヌッセンは9位だった。マグヌッセンとチームメイトのロマン・グロージャンは1周目に前で起きた混乱を避けようとするなかで接触、ポジションを落とした。グロージャンはその後のアクシデントでリタイアしたが、マグヌッセンはうまくポイント圏内まで挽回した。


■ハースF1チーム
ケビン・マグヌッセン 決勝=9位
僕は2ポイントを獲得した。ともあれ、大事なのはそこだ。今日のところは、これ以上は無理だった。もっといい結果を残せたかもしれないし、そうなって然るべきだったが、結果としてこの位置だ。それでもポイントは獲った。



(autosport web)




レース

6/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/9(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン162
2位バルテリ・ボッタス133
3位セバスチャン・ベッテル100
4位マックス・フェルスタッペン88
5位シャルル・ルクレール72
6位ピエール・ガスリー36
7位カルロス・サインツJr.18
8位ダニエル・リカルド16
9位ケビン・マグヌッセン14
10位セルジオ・ペレス13

チームランキング

※カナダGP終了時点
2位メルセデス295
2位フェラーリ172
3位レッドブル・ホンダ124
4位マクラーレン30
5位ルノー28
6位レーシングポイント19
7位トロロッソ・ホンダ17
8位ハース16
9位アルファロメオ13
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第7戦カナダGP 6/9
第8戦フランスGP 6/23
第9戦オーストリアGP 6/30
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報