F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ベッテル今季4勝目「アドレナリンが出ていて首の痛みなんて感じなかった」:F1イギリスGP日曜

2018年7月9日

 2018年F1イギリスGP決勝で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは今季4勝目を挙げ、ルイス・ハミルトンに対するポイントリードを8点に拡大した。


■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 決勝=優勝
 どのレースもチームのためのレースだが、今回の勝利は僕らにとってより重要だ。この数年、ここでは苦労していたからね。


 今年の僕らは、いつ、どのサーキットで走っても強い。マシンが強力で速いということが何より大切だ。


 ここに持ち込んだアップデートは週末を通してよく機能していた。予選ではあと一歩ポールに届かなかったけど、決勝ではとても速かった。ファーストスティントではソフトタイヤで少しプッシュしすぎたと思うが、セカンドスティントではうまくコントロールして走った。


 セーフティカーが出動することでレースがエキサイティングになったけれど、トリッキーな展開でもあった。それでもタイヤ戦略がとてもうまくいき、最終的にチームにとって最高の勝利を手に入れることができた。


 今日は本当に楽しんで走った。僕自身にとってもチームにとってもうれしいことだ。スタートが重要だったけど、そこがすごくうまくいったよね。


 これからも努力し続けなければならない。今日勝てたのはチームの全員のおかげだ。感謝している。


(FP3で訴えていた首の痛みについてF1のインタビューで聞かれ)問題なかったよ。アドレナリンが出ていたからかもしれない。今夜は痛むかもしれないけど、別にかまわない。最高のレースができたんだから。



(autosport web)




レース

11/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/1(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報