F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

SNS特集F1モナコGP:ニキ・ラウダの追悼ヘルメットでふたりのチャンピオンが1?2フィニッシュ。ホンダF1は32年ぶりに4台同時入賞

2019年6月3日

 2019年のモナコGPはグランプリウイークの月曜日に逝去したニキ・ラウダを追悼する特別な一戦となった。ホンダF1は32年ぶりに4台が同時入賞。ドライバーやチーム、関係者のSNSでモナコGPを振り返る。


モナコGPはふたりのニキによる1-2フィニッシュ。ルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテルがそれぞれマクラーレン時代、フェラーリ時代のニキ・ラウダのデザインのヘルメットでレースに臨み、不死鳥ラウダの死を悼んだ。


ルイス・ハミルトンは、自分をメルセデスF1に導いてくれたニキ・ラウダに対して深く感謝。「もし、あのときニキに声を掛けられていなければ、自分のF1キャリアは一度きりのタイトル獲得で終わっていたかもしれない」と語る。


メルセデスF1はスリーポインテッドスターのひとつをラウダのイメージカラーである赤に染めた。このカラーは今回のモナコGPだけではなく、今後も維持されるともいわれている。


ヘイローも赤いラウダカラーに塗られた。

この投稿をInstagramで見る

?? Danke Niki ?

Mercedes-AMG F1さん(@mercedesamgf1)がシェアした投稿 –


「Niki we miss you」の文字も見える。

この投稿をInstagramで見る

Niki, we miss you ??

Mercedes-AMG F1さん(@mercedesamgf1)がシェアした投稿 –


スタート前には追悼セレモニーが行われ、ドライバー全員が赤いニキのキャップを被った。


ニキ・ラウダの功績はフェラーリF1の歴史の一部でもあった。

この投稿をInstagramで見る

#CiaoNiki

Scuderia Ferrariさん(@scuderiaferrari)がシェアした投稿 –


1984年、わずか0.5ポイント差でチームメイトのアラン・プロストを退け、ラウダが3度目のワールドチャンピオンを獲得。当時の在籍チーム、マクラーレンもニキの死を悼む。

この投稿をInstagramで見る

#RIPNiki ??

McLarenさん(@mclaren)がシェアした投稿 –


プロストにとってもニキ・ラウダから受けた影響は大きかった。


レースの大半をハミルトンのテールを眺めながら過ごしたマックス・フェルスタッペン。タイヤに苦しむハミルトンに対し、終盤に仕掛けたが、やっぱりモナコでのオーバーテイクは難しかった。


バックマーカーすら抜きにいかないスローペースのハミルトンの後ろで、抜きあぐねるマックス・フェルスタッペンの気持ちを代弁した動画をファンが作成。


モナコGPでついに“300 CLUB”に加入したキミ・ライコネン。いつもどおり本人のコメントはいたって素っ気ないものだったが、アルファロメオF1とは2020年までの2年契約。来シーズンにはF1出走回数の新記録を樹立することになりそうだ。


F1通算300戦21勝のライコネンのトロフィーキャビネットはこんな感じか?


パパの300戦出走を激しくお祝いするライコネンの子どもたち。

この投稿をInstagramで見る

Support from home.

Kimi R〓ikk〓nenさん(@kimimatiasraikkonen)がシェアした投稿 –


マックス・フェルスタッペン、ピエール・ガスリーのレッドブル・ホンダが4位、5位。ダニール・クビアト、アレクサンダー・アルボンのトロロッソ・ホンダが7位、8位で出走4台がすべて入賞を果たしたホンダF1。1-2-3-4フィニッシュを果たした1987年英国GP以来、32年ぶりのホンダF1による4台同時入賞だった。


今季初めて2台そろってポイントゲットを果たしたトロロッソF1。激しい中団争いから頭ひとつ抜け出すことはできるか?



(autosport web)




レース

11/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/1(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報