F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルクレール「新パッケージの力をまだ引き出せていないが、冬季テスト時より進歩しているのは間違いない」:フェラーリ F1スペインGP金曜

2019年5月11日

 2019年F1スペインGPの金曜、フェラーリのシャルル・ルクレールはフリー走行1=3番手/2=3番手だった。


 フェラーリは今回スペック2パワーユニットを初めて投入、2台が最新仕様に載せ替えて走行を行った。また空力面のアップデートも行っている。ルクレールはFP1で20周、FP2で42周を走り、金曜の自己ベストタイムは1分17秒585だった。

2019年F1第5戦スペインGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2019年F1第5戦スペインGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

■スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
シャルル・ルクレール フリー走行1=3番手/2=3番手
 今日は新しいパッケージを理解する作業に集中し、予定していたテストをすべて完了することができた。


 正しいバランスを見つけ出すためにもう少し作業が必要だが、新しいパーツをマシンに装着して初めてトラックで走らせる場合にはそれは普通のことだ。すぐに対処できるだろう。


 全体的に見てポテンシャルはあるし、いい状態だ。ライバルにチャレンジするために努力し、明日の予選でポジティブな結果をつかみたい。


(Formula1.comのインタビューにこたえ)今日はバランスが完璧ではなかったけれど、すぐに修正できると思う。ポテンシャルでいえば、前回ここで走った時(注:プレシーズンテスト)よりも僕らはよくなっている。



(autosport web)




レース

11/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/17(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アメリカGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン381
2位バルテリ・ボッタス314
3位シャルル・ルクレール249
4位マックス・フェルスタッペン235
5位セバスチャン・ベッテル230
6位アレクサンダー・アルボン84
7位カルロス・サインツJr.80
8位ピエール・ガスリー77
9位ダニエル・リカルド46
10位セルジオ・ペレス44

チームランキング

※アメリカGP終了時点
1位メルセデス695
2位フェラーリ479
3位レッドブル・ホンダ366
4位マクラーレン121
5位ルノー83
6位レーシングポイント65
7位トロロッソ・ホンダ64
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報