F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ウエットでフェルスタッペン最速。角田8番手【タイム結果】2023年F1第9戦カナダGPフリー走行3回目

2023年6月18日

 2023年F1第9戦カナダGPのフリー走行3回目が行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がトップタイムをマークした。2番手はシャルル・ルクレール(フェラーリ)、3番手はフェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)となっている。角田裕毅(アルファタウリ)は8番手だった。


 予報通り、モントリオールの天候は雨。気温15度、路面温度17度というコンディションで、現地時間12時半にセッションがスタートした。開始直後から各車フルウエットタイヤを装着してコースに出て行くが、マシンからはかなりの量の水煙が上がっている。角田はターン3でスピンを喫したがそのまま走行を続けた。


 序盤は1分32〜33秒台のタイムが並び、開始10分を前にアストンマーティンの2台はインターミディエイトに履き替える。それ以外にも複数のマシンがインターを履くが、そんななか角田はフルウエットで1分30秒685をマークし一時タイムシートのトップに立った。


 各車インターに交換しており、周回ごとにタイムは徐々に上がっていく。フェルスタッペンが1分29秒190、バルテリ・ボッタス(アルファロメオ)が1分28秒968、アロンソが1分27秒517、ルクレールが1分26秒733と目まぐるしくトップが入れ替わった。


 セッションが進むにつれて雨量が減り、タイムが上がっていくなか角田も1分26秒726で4番手に浮上。フェルスタッペンは「1ラップごとにダウンシフトが悪くなっていく」と不具合を訴えるが、それでも1分24秒977とトップタイムを0.7秒更新した。そのタイムをルクレールが0.1秒上回るが、直後にフェルスタッペンが再びトップに立った。


 セッションの折り返しを前に、カルロス・サインツ(フェラーリ)が2番手タイムを出した直後にターン1でクラッシュを喫した。サインツ自身は自力でマシンを降りることができているが、マシンを撤去するためにセッションは赤旗中断となり、その後残り時間23分のところから再開した。


 再開後はコース上に水が残っているものの、雨は止んでいるようだ。後方に沈んでいたアロンソは1分25秒336で4番手に浮上し、角田も1分25秒643で6番手につけた。路面上は少しずつ走行ラインができており、フェルスタッペンは1分23秒779、23秒154、23秒106と自身のトップタイムを塗り替えた。


 各車自己ベストタイムを更新していくが、残り時間10分を前に再び雨が降り出したため全車がピットに戻り、そのままセッションは終了。トップはフェルスタッペン、2番手はルクレール、3番手はアロンソというトップ3となっている。


■2023年F1第9戦カナダGPフリー走行3回目 リザルト

Pos.No.DriverTeamTimeLaps
11M.フェルスタッペンレッドブル・レーシング1’23.10622
216C.ルクレールフェラーリ1’23.39722
314F.アロンソアストンマーティン1’24.48318
420K.マグヌッセンハース1’24.71523
555C.サインツフェラーリ1’24.76514
610P.ガスリーアルピーヌ1’24.82519
718L.ストロールアストンマーティン1’24.94422
822角田裕毅アルファタウリ1’24.95524
977V.ボッタスアルファロメオ1’24.98822
1044L.ハミルトンメルセデス1’25.08720
1127N.ヒュルケンベルグハース1’25.14020
1281O.ピアストリマクラーレン1’25.19125
134L.ノリスマクラーレン1’25.19821
1423A.アルボンウイリアムズ1’25.37921
1563G.ラッセルメルセデス1’25.43520
1621N.デ・フリースアルファタウリ1’25.72524
1711S.ペレスレッドブル・レーシング1’25.85720
1824周冠宇アルファロメオ1’26.75023
1931E.オコンアルピーヌ1’26.84010
202L.サージェントウイリアムズ1’27.27916


(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP