F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【タイム結果】F1第9戦オーストリアGPフリー走行3回目

2021年7月3日

 2021年F1第9戦オーストリアGPのフリー走行3回目が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは7番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは4番手、角田裕毅は12番手となっている。


 金曜日のFP1とFP2では新構造のリヤタイヤのテストが行われたが、このFP3でも引き続きテストを行うことになった。


 気温22度、路面温度は45度と昨日よりも上がっており、ドライコンディションでセッションがスタートした。序盤は各車プロトタイプのタイヤでコースインし、1分6秒台のタイムが並ぶ。ガスリーが1分6秒058、角田が1分6秒437と一時的にアルファタウリ・ホンダが1-2につけた。コース上に出たすべてのドライバーがプロトタイプのタイヤで走行していたが、開始15分を過ぎるとフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)がハードタイヤに交換した。


 初日をトップで終えたルイス・ハミルトン(メルセデス)はプロトタイプで1分6秒414と6番手。チームメイトのバルテリ・ボッタスもプロトタイプでコースへ向かったが、一方でレッドブル・ホンダ勢は開始から20分を迎える頃にペレスがハードでコースイン。アストンマーティン勢は2台ともソフトタイヤだ。


 ソフトに履き替えたランド・ノリス(マクラーレン)が1分5秒762とこのセッションで初めて1分5秒台を記録してトップに立ち、2番手には0.068秒差でキミ・ライコネン(アルファロメオ)がつける。ノリスはさらにタイムを縮め1分5秒700とし、角田もタイムを更新してライコネンを上回った。


 残り31分、フェルスタッペンがソフトを履いてようやくコースイン。最初の計測ではセクター2、3で全体ベストタイムをマークし1分4秒941でトップに立った。その直前には角田がターン9でリヤが流れてコースオフしたが、なんとかコースへ復帰。ただ右リヤタイヤには大きなダメージを負った。


 セッションの折り返しを過ぎると各車一度ピットへ戻り、残り20分を切ると再びコースイン。各車ソフトで走行しフェルスタッペンが自身のタイムを更新する1分4秒591をマークし、唯一の1分4秒台でトップでセッションを終えた。ボッタスが0.5秒差で2番手、ハミルトンが0.6秒差で3番手と続き、ガスリーが僅差で4番手。以下5番手アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)、6番手カルロス・サインツ(フェラーリ)、7番手ペレス、8番手アロンソ、9番手シャルル・ルクレール(フェラーリ)、10番手セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)となっている。

バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2021年F1第9戦オーストリアGP バルテリ・ボッタス(メルセデス)

アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
2021年F1第9戦オーストリアGP アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)

カルロス・サインツJr.(フェラーリ)
2021年F1第9戦オーストリアGP カルロス・サインツJr.(フェラーリ)

フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2021年F1第9戦オーストリアGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第9戦オーストリアGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)


■2021年F1第9戦オーストリアGPフリー走行3回目 リザルト

Pos.No.DriverTeamTimeLaps
133M.フェルスタッペンレッドブル・ホンダ1’04.59115
277V.ボッタスメルセデス1’05.12922
344L.ハミルトンメルセデス1’05.27720
410P.ガスリーアルファタウリ・ホンダ1’05.28027
599A.ジョビナッツィアルファロメオ1’05.34527
655C.サインツJr.フェラーリ1’05.34729
711S.ペレスレッドブル・ホンダ1’05.39620
814F.アロンソアルピーヌ1’05.43423
916C.ルクレールフェラーリ1’05.48435
105S.ベッテルアストンマーティン1’05.54222
1118L.ストロールアストンマーティン1’05.54619
1222角田裕毅アルファタウリ・ホンダ1’05.56123
1331E.オコンアルピーヌ1’05.67422
1463G.ラッセルウイリアムズ1’05.69423
154L.ノリスマクラーレン1’05.70023
163D.リカルドマクラーレン1’05.72521
177K.ライコネンアルファロメオ1’05.74731
1847M.シューマッハーハース1’06.07826
196N.ラティフィウイリアムズ1’06.10517
209N.マゼピンハース1’06.28928


(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号