F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アロンソの“個人的な要望”から生まれたV12+6MTの限定車『ヴァリアント』がグッドウッド出走へ

2024年7月3日

 イギリスを代表する高級スポーツカーブランドのアストンマーティンは7月1日、来週11〜14日に英国サセックス州で開催される『2024グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード(FoS)』において、ヴァルキリーやバンテージ、6月26日に発表されたヴァリアントなど、アストンマーティンを代表するハイパフォーマンスカーを披露すると発表した。


 グッドウッドで開かれるFoSは、イギリスのサマーシーズンのハイライトとなるイベントだ。過去、現在、そして未来のレーシングスターが駆る世界最高級のスポーツカーやレーシングカーを眺め、そのサウンドに酔いしれるために世界中のモータースポーツファンやクルマ好き、スピードの愛好家が訪れる。


 そんなFoSにアストンマーティンを代表して、同ブランドのF1ドライバーであるフェルナンド・アロンソが参加することが明らかにされた。2度のF1ワールドチャンピオンであるアロンソは、12日金曜日にアストンマーティンの最新モデルである『ヴァリアント』を駆り、有名なヒルクライムにチャレンジする。

アロンソの“個人的な要望”から誕生したV12エンジン+6速MTの限定車『アストンマーティン・ヴァリアント』がグッドウッド出走へ
アストンマーティン・ヴァリアントは最高出力745PSを発揮するV型12気筒エンジンを搭載する


 このヴァリアントは「軽量で過激さを増した、レーシングカーの要素を取り入れた『ヴァラー』がほしい」というアロンソの要望によって誕生した世界38台の限定モデルで、最高出力がベースモデルの715PSから745PSに強化された5.2リットルV型12気筒エンジンと6速マニュアル・トランスミッションが組み合わされている。


 アストンマーティンのビスポーク・サービスであるQ by Aston Martinが設計・製作を担当した同モデルは、軽量化やエアロダイナミクスの面でもベース車から進化を遂げた。アロンソはこのクルマについて「傑作が誕生したと確信している」と述べている。


 このヴァリアントのほか、アストンマーティンは同じくV12エンジンを搭載するヴァルキリーをはじめ、ヴァラー、バンテージ、DB12ヴォランテとハイパフォーマンスSUVのDBX707、さらにワンオフモデルのヴィクターを会場で披露する予定だ。


 アストンマーティンのグローバル・チーフ・ブランド&コマーシャル・オフィサーのマルコ・マティアッチは次のように語った。


「フェスティバル・オブ・スピードは、“スピードの神殿”を崇拝する人々にとって一年のハイライトになる。私たちは、この素晴らしい年に一度の祭典に参加できることを誇りに思っており、今年はアストンマーティンのスポーツカーの豊富なラインアップと、DBX707の最新仕様を提供できることを嬉しく思う」


「このイベントは、真のスポーツカー愛好家に我々のブランドを紹介する絶好の機会であり、私たちも毎年楽しみにしているんだ」

アロンソの“個人的な要望”から誕生したV12エンジン+6速MTの限定車『アストンマーティン・ヴァリアント』がグッドウッド出走へ
アストンマーティン・ヴァルキリー

アロンソの“個人的な要望”から誕生したV12エンジン+6速MTの限定車『アストンマーティン・ヴァリアント』がグッドウッド出走へ
アストンマーティン・ヴァラー

アロンソの“個人的な要望”から誕生したV12エンジン+6速MTの限定車『アストンマーティン・ヴァリアント』がグッドウッド出走へ
アストンマーティンDBX707

アロンソの“個人的な要望”から誕生したV12エンジン+6速MTの限定車『アストンマーティン・ヴァリアント』がグッドウッド出走へ
アストンマーティン・ヴィクター

アロンソの“個人的な要望”から誕生したV12エンジン+6速MTの限定車『アストンマーティン・ヴァリアント』がグッドウッド出走へ
アストンマーティン・ヴァンテージ

アロンソの“個人的な要望”から誕生したV12エンジン+6速MTの限定車『アストンマーティン・ヴァリアント』がグッドウッド出走へ
アストンマーティンDB12ヴォランテ



(autosport web)




レース

7/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン255
2位ランド・ノリス171
3位シャルル・ルクレール150
4位カルロス・サインツ146
5位オスカー・ピアストリ124
6位セルジオ・ペレス118
7位ジョージ・ラッセル111
8位ルイス・ハミルトン110
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール23

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング373
2位スクーデリア・フェラーリ302
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム295
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム221
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム68
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム31
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号