F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルボン9位、ウイリアムズ今季初入賞を喜ぶも「角田の後ろでつらいレースだった」/F1モナコGP

2024年5月27日

 2024年F1モナコGP決勝で、ウイリアムズのアレクサンダー・アルボンは9位を獲得した。ウイリアムズにとってはこれが今シーズン初入賞に当たる。ウイリアムズは今回、アップグレードとして、新しいリヤウイング、ビームウイング、フロントコーナーを持ち込んだ。


■アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ・レーシング)
決勝=9位(77周/78周)
9番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード

アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)と角田裕毅(RB)
2024年F1第8戦F1モナコGP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)と角田裕毅(RB)


 どうせなら、もうちょっとエキサイティングなレースでポイントを獲りたかったけど、それでも十分に満足だ。チームにとってこの9位、そして今季の初ポイントにはとても大きな意味がある。チームの士気という点からも、早くノーポイントの状況から抜け出したかった。これがシーズンの残りの戦いに向けて弾みになるといいね。


 コース上では少々イライラが募った。誰の目にも明らかだったように、(角田)裕毅はかなりいいペースで走れたはずなのに、極度のマネージメントをしていた。だからものすごく遅くて、僕にとってはつらいレースになったんだ。集中を維持するのに苦労するほどだったよ。


 クルマのパフォーマンスもわずかながら向上していた。このアップグレードが機能していること、そして直接の競争相手たちと同等なペースを維持できることを確認できて良かった。



(autosport web)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
6/22(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
6/23(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号