F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルクレール、直前でエンジン交換もポール獲得、悲願の母国初優勝に近づく「今のフェラーリなら、今度こそ勝てる」

2024年5月26日

 2024年F1モナコGPの予選で、フェラーリのシャルル・ルクレールは今季初ポールポジション、カルロス・サインツは3番手を獲得した。ルクレールにとってキャリア24回目、モナコでは3回目のポールポジションに当たる。ルクレールは今までホームレースであるモナコGPで数々の不運に見舞われ、これまで優勝どころか表彰台すら獲得したことがない。


 なお、フェラーリは、FP3でルクレールのエンジンのセンサーに異常が見られたため、安全のためにFP3と予選の間にエンジン交換を行った。

シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2024年F1第8戦F1モナコGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)


■シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)
FP3 1番手(1分11秒369:ソフトタイヤ/26周)
予選 1番手(Q1=5番手1分11秒584:ソフトタイヤ/Q2=4番手1分10秒825:ソフトタイヤ/Q3=1番手1分10秒270:ソフトタイヤ)


 とてもハッピーだ。週末の初めから速さを発揮することができた。チーム全体がこのポールポジションに値すると心から思う。


 ここでトラックポジションがどれだけ重要かを理解している。一番前のグリッドからスタートできることで、最高のチャンスが与えられるんだ。


 ただ、過去の経験から、コース上で戦って優勝をつかむ必要があることは分かっている。でも今のところ僕たちは素晴らしい仕事をしていると思う。


 当然のことながら、ここに来てくれたすべての人達に感謝したい。彼らからのサポートを水曜から感じている。これから自分たちの仕事を完遂しなければならない。勝利を持ち帰るためにベストを尽くすよ。


(予選後にメディアに対して語り)予選がすべてではないことは分かっている。(ポールは)日曜のレースに役立つけれど、日曜にすべてをまとめる必要があるんだ。これまではそれができなかった。でも今の僕たちは強さを増している。明日は素晴らしい結果を出すことができると確信している。


 グリッドから良いスタートを切る必要がある。カルロスもスタートを成功させてターン1に僕のすぐ後ろで入っていければ、ワンツーになる。ワンツー体制を作れれば、チームとして戦うことができるだろう。それが完璧なシナリオだ。でも何が起ころうと、勝利を持ち帰る必要がある。


(予選前のエンジン交換について明かし)FP3でエンジンに問題があったため、予選直前になってエンジン交換を行った。とてもトリッキーな状況だった。幸い、週末への影響はなかったけどね。土壇場のエンジン交換によって、予選開始時は少し緊張したよ。

予選1番手のシャルル・ルクレールと3番手のカルロス・サインツ(フェラーリ)
2024年F1第8戦F1モナコGP 予選1番手のシャルル・ルクレールと3番手のカルロス・サインツ(フェラーリ)


■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ)
FP3 7番手(1分11秒979:ソフトタイヤ/26周)
予選 3番手(Q1=4番手1分11秒543:ソフトタイヤ/Q2=8番手1分11秒075:ソフトタイヤ/Q3=3番手1分10秒518:ソフトタイヤ)


 初日の昨日は難しいスタートを切ったけれど、今日は順調に前進できたと感じている。フロントロウに並びたかったから、もちろん満足はしていない。それでも、明日には長いレースが控えており、良い戦いができるチャンスがある。


 ホームでポールポジションを獲得したシャルルにおめでとうと言いたい。明日はレースだ!

カルロス・サインツ(フェラーリ)
2024年F1第8戦F1モナコGP カルロス・サインツ(フェラーリ)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/22(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/23(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号