F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルボン、ウイリアムズF1との契約を複数年延長「長期的なプロジェクトを信じて役割を果たしたい」

2024年5月15日

 5月15日(水)、ウイリアムズ・レーシングは、アレクサンダー・アルボンとの契約を複数年延長したことを発表した。


 アルボンは2019年にトロロッソ(現在のRB)からF1にデビューし、この年のシーズン後半戦よりピエール・ガスリーと入れ替わる形でレッドブルに昇格した。しかし2020年を最後にシートを失い、2021年はレッドブルのリザーブドライバー兼テストドライバーを務めた。


 2022年にウイリアムズよりF1に復帰したアルボンは、今年で3シーズン目を迎えている。当初アルボンとウイリアムズF1の契約は2025年までと考えられており、去就に関しては様々な憶測があったものの、今回の契約延長によってアルボンはF1に新しいレギュレーションが導入される2026年以降もウイリアムズに留まることになると見られる。


 契約を延長したアルボンは、次のようにコメントを発表した。


「ウイリアムズ・レーシングに残り、このような才能豊かで献身的なチームと仕事を続けられることを信じられないほどうれしく思っている」


「今年のスタートは難しいものだったが、ウイリアムズに加入して以来、僕たちはともに大きな進歩を遂げ、僕たちをグリッドの上位へ戻すために舞台裏で起きた大きな変化を目にしてきた。これは長期的なプロジェクトであり、僕はそれを信じて重要な役割を果たしたい。だから複数年契約にサインした」


「この道のりには時間がかかるだろうが、この先何年にもわたって前進し、偉大なことを成し遂げるための適切なチームを作り上げていると自信を持っている」

アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)
2024年F1第6戦マイアミGP アレクサンダー・アルボン(ウイリアムズ)


 またウイリアムズF1のジェームズ・ボウルズ代表は、アルボンとの長期契約は“パズルの大きなピース”だと述べ、その重要性を強調した。


「アレックスの長期的な将来をウイリアムズ・レーシングで確保できたことをうれしく思う。彼は類まれな才能と技術的なインプット、そして信念への献身を持っている。これはウイリアムズと我々が歩んでいる競争力を取り戻すための道のりに対する大きな信任投票だ」


「ウイリアムズに加入して以来、アレックスはプレッシャーのもとで一貫して能力を発揮してきた。彼との長期的な契約は、我々をグリッド上位に押し上げるパズルの大きなピースだ」



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP