F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルクレール「クラッシュは自分のミス」マシンにダメージも、フェラーリはペナルティの可能性を否定:F1第20戦金曜

2022年10月29日

 2022年F1メキシコGPの金曜、フェラーリのシャルル・ルクレールはフリー走行1=2番手/2=7番手、カルロス・サインツはフリー走行1=1番手/2=8番手だった。今回のフリー走行2はピレリの2023年用プロトタイプタイヤのテストに当てられ、90分に延長された。


 ルクレールはFP1序盤にタイヤのパンクに見舞われ、FP2ではスピンを喫してターン7のバリアにヒット、マシンを降りなければならなかった。マシンのリヤエンドは大きなダメージを負ったが、チームによると「修復する上でペナルティが必要にはならない」と述べている。

2022年F1第20戦メキシコGP金曜FP2 シャルル・ルクレール(フェラーリ)がクラッシュ
2022年F1第20戦メキシコGP金曜FP2 シャルル・ルクレール(フェラーリ)がクラッシュ

■シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)
フリー走行1=2番手(1分20秒753:ソフトタイヤ/20周)/2=7番手(1分21秒618:2023年用プロトタイプタイヤ/13周)


 多くの周回を走行できなかったので、ベストな金曜日とはいえない。不運にもFP1でピットアウトしてすぐにタイヤがパンクしたため、すぐにピットインしなければならなかった。その後、ソフトタイヤでは数周しか走れなかった。


 FP2ではショートランを何回か完了した。ロングランに取りかかった時、スピンして、そのまま走行を終えることになった。このことが土日に何らかの影響を及ぼすとは思わないし、マシンのフィーリングは良いので、明日は良い一日になるはずだ。


(走行後の会見で語り)燃料をたくさん積んだ状態で走行を始めた時にリヤのコントロールを失った。そのために周回を十分にこなせなかったが、これは自分のミスだ。マシンに試したことがあまり気に入っておらず、FP1の時ほど快適ではなかった。でも明日に向けて何をすべきかは分かっている。

2022年F1第20戦メキシコGP金曜FP2 クラッシュし、ピットに戻るシャルル・ルクレール(フェラーリ)
2022年F1第20戦メキシコGP金曜FP2 クラッシュし、ピットに戻るシャルル・ルクレール(フェラーリ)

■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ)
フリー走行1=1番手(1分20秒707:ソフトタイヤ/25周)/2=8番手(1分21秒693:2023年用プロトタイプタイヤ/34周)


 全体的にポジティブな一日だった。何の問題にも見舞われずに両セッションを終了できた。2回のセッションの間にはマシンを大きく変更して、異なるアプローチをテストすることができた。


 ここは簡単なサーキットではない。標高が高いために当然のことながらダウンフォースが不足するんだ。それでも楽しく走行できたよ。


 最高の応援をしてくれているすべてのメキシコのファンに感謝する。アリーナゾーンを駆け抜けるときは、彼らの声援が聞こえて、いつも感動する。皆のために素晴らしいショーを披露できるように頑張るよ。

2022年F1第20戦メキシコGP カルロス・サインツ(フェラーリ)
2022年F1第20戦メキシコGP カルロス・サインツ(フェラーリ)



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 12:30〜13:30
スプリント予選 16:30〜17:14
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP