F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アロンソ6位「まるで予選のようにプッシュしてポジションを守り切った」アルピーヌ/F1第15戦決勝

2022年9月5日

 2022年F1オランダGP決勝で、アルピーヌのフェルナンド・アロンソは6位、エステバン・オコンは9位だった。


■フェルナンド・アロンソ(BWTアルピーヌF1チーム)
決勝=6位
13番グリッド/タイヤ:ソフト→ハード→ソフト


 僕たちにとって今日は良いレースだった。6位でフィニッシュして、ランキングの上でもさらにポイントを獲得できたからね。


 スタートで順位をいくつか落としたけれど、すぐに挽回し、その後、かなり早い段階でピットストップして、ハードタイヤに交換した。マシンのペースは良く、さらにポジションを上げていった。


 ソフトタイヤを履いて、すべてがうまくいきそうに思えた時だけは、少しだけリラックスできるかもと思ったけれど、その後、セーフティカーが導入されて、すべてが変わってしまった。新しいタイヤを履いている後ろのドライバーたちを抑えきるために、最終ラップまで激しく戦わなければならなかった。チェッカーフラッグを受けるまで、まるで予選セッションのようだったよ。


 チームにとってまた良い結果になったし、僕も10戦続けて入賞圏内でフィニッシュできた。来週末のイタリアでもこの調子を維持しよう!

2022年F1第15戦オランダGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2022年F1第15戦オランダGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)

■エステバン・オコン(BWTアルピーヌF1チーム)
決勝=9位
12番グリッド/タイヤ:ソフト→ハード→ソフト


 今日はポイントを獲得できてよかった。土曜日の期待はずれの予選からうまく立ち直ることができた。今回もマクラーレンよりたくさんポイントを加算できたし、それはコンストラクターズ選手権での戦いにとってポジティブなことだよ。


 すごいスタートを切って、レースの序盤でいくつか順位を上げ、ポイント圏内に入ることができた。


 いつだってもっとできることがあるものだ。だからさらに良い結果を出すべく、次戦に向けて改善できる点について評価するつもりだよ。すぐに次のレースだ。すでにモンツァを楽しみにしている。好きなコースだし、僕たちのマシンと比較的相性がいいと思うからね。プッシュしていくよ!

2022年F1第15戦オランダGP エステバン・オコン(アルピーヌ)
2022年F1第15戦オランダGP エステバン・オコン(アルピーヌ)



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 24:00〜25:00
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP