F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

角田裕毅、トラブルでリタイア「入賞できると考えていたのに残念」混乱の中でのシートベルトの違反で戒告も/F1第15戦

2022年9月5日

 2022年F1オランダGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は、トラブルによりリタイアを喫した。


 9番グリッドからスタートし、1周目に11番手に落ちたが、レース中盤に10番手に上がった後、42周目に2度目のピットイン。しかしピットアウト直後に、角田はタイヤが適切に装着されていないと感じ、コース脇でストップした。その後、チームからタイヤは問題ないため走り出すよう指示を受け、再びピットイン。チームはシートベルトのチェックも行い、角田を再びコースへと送り出した。しかし角田はやはり何かがおかしいと指摘、チームからマシンをとめるよう言われ、ターン4と5の間の芝の上にマシンを停めた。これによりバーチャル・セーフティカーが導入された。


 スチュワードは、この件について審議を行い、シートベルト規定に関し、安全ではない状態でコースを走行したとして、戒告(ドライビングに関するものではない)を科した。


 スチュワードは次のように説明している。


「ピットストップ後、22号車のドライバーは、ホイールが正しく装着されていないと感じ、マシンを止めた。だがスチュワードの調査によると、実際にはディファレンシャルに問題があったという結論に達した。そのため、ピットストップのポジションからリリースされた際、マシンは危険な状態にはなかった」


「しかし、ドライバーがヒアリングにおいて認めたように、コース上でストップした後、彼はマシンから降りる用意をし、セーフティベルトを緩め始めていた。ただし外してはいなかった」


「その後、彼はピットに戻り、メカニックがベストを締め直した。ドライバーによってシートベルトがどの程度緩められたかを正確に判断することは不可能である」


 ビークルパフォーマンス担当チーフエンジニア、クラウディオ・バレストリは次のように状況を説明した。


「ピットストップの後、彼はマシンリヤにおいて何かがおかしいと報告した。そのためタイヤ交換のために再びピットインさせた。その直後、マシントラブルがあった。これについてはチーム内で調査中である」

2022年F1第15戦オランダGP 角田裕毅(アルファタウリ)がリタイア
2022年F1第15戦オランダGP 角田裕毅(アルファタウリ)がリタイア

■角田裕毅(スクーデリア・アルファタウリ)
決勝=リタイア
9番グリッド/タイヤ:ソフト→ミディアム→ハード


 残念な一日でした。レースに向けて、ペースがとてもよく、ポイント圏内でフィニッシュすることを望んでいました。スタートでふたつほどポジションを落としましたが、ゆっくりと挽回していき、トップ10圏内でフィニッシュできるとポジティブに考えていたのです。


 残念ながらハードタイヤに交換したピットストップの後、マシンに何か問題があると感じました。その段階でチームは問題を見つけることができておらず、タイヤ交換のために僕をピットに呼び戻しました。でも再びコースに出て行く時、まだ何かおかしいと感じました。チームは無線でそれを確認し、リタイアしなければなりませんでした。

2022年F1第15戦オランダGP 角田裕毅とピエール・ガスリー(アルファタウリ)
2022年F1第15戦オランダGP 角田裕毅とピエール・ガスリー(アルファタウリ)



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号