F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

PU交換で降格決定のサインツが初日最速「アップデートがうまく機能し、マシンの感触がいい」フェラーリ/F1第12戦

2022年7月23日

 2022年F1フランスGPの金曜、フェラーリのカルロス・サインツはフリー走行1=3番手/2=1番手だった。フェラーリは今回、フロア周りにアップデートを入れている。


 フェラーリは、サインツのパワーユニット(PU)のエナジーストア2基目とコントロールエレクトロニクス3基目を投入、後者についてはシーズン中に使用が許される基数を超えたため、サインツは10グリッド降格ペナルティを受けることが決定した。

2022年F1第12戦フランスGP カルロス・サインツ(フェラーリ)
2022年F1第12戦フランスGP カルロス・サインツ(フェラーリ)

■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ)
フリー走行1=3番手(1分34秒268:ソフトタイヤ/21周)/2=1番手(1分32秒527:ソフトタイヤ/22周)


 ポジティブな一日だった。アップデートはうまく機能しているようで、特にフライングラップでのマシンの感触は良かった。ただ、タイヤのグレイニングにより、ロングランは少しチャレンジングだった。今日の気温の高さが考慮すべき重要なファクターだったことは確かだ。どうやればタイヤをうまく労わって走れるかについて、慎重に見ていく必要がある。


 日曜日にペナルティを受けるので、レース用にマシンを準備していくことに集中しなければならない。改善の余地があるから、引き続き細かい部分まで調査していく。


(走行後の会見で語り)間違いなくポジティブな金曜日だった。燃料を軽くしたショートランはあまりやらなかった。それでもすべてのラップが強力だったんだ。つまり、僕たちは正しい方向に踏み出したということだろう。



(autosport web)




レース

9/9(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/10(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/11(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン335
2位シャルル・ルクレール219
3位セルジオ・ペレス210
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ187
6位ルイス・ハミルトン168
7位ランド・ノリス88
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング545
2位スクーデリア・フェラーリ406
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム371
4位BWTアルピーヌF1チーム125
5位マクラーレンF1チーム107
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ33
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム25
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号