F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

メルセデスF1代表、将来的にパワーユニット供給チームを減らす可能性を示唆。エンジンリースで多額の利益は得られず

2022年6月8日

 メルセデスは今後、F1でのカスタマーエンジン供給を3チームから2チームに制限する可能性がある。エンジンをリースするビジネスは、もはや“魅力的”ではないのだという。


 ブリクストンにあるメルセデスのハイパフォーマンス・パワートレインズは、現在メルセデスのワークスチームの他に、マクラーレン、アストンマーテイン、ウイリアムズの3チームにエンジンを供給している。パワーユニットはF1の1億4000万ドル(約186億円)の予算制限には含まれていないが、マニュファクチャラーからエンジンを購入する費用については、FIAが1500万ドル(約20億円)の上限を設定している。

メルセデスAMG・ハイパフォーマンス・パワートレインズのファクトリー
メルセデスAMG・ハイパフォーマンス・パワートレインズのファクトリー


 しかしながら、メルセデスF1のチーム代表であるトト・ウォルフは、生産コストとわずかな利益により、メルセデスはもはや「多額の収入」を供給契約から得ておらず、多くのカスタマーを抱えることは利点になっていないと述べている。


「残念ながら、エンジンのリースビジネスは魅力的でも関心を引くものでもない。なぜならFIAは、小規模チームを守るためにカスタマーへの請求額にある制限を設けているからだ」とウォルフは『フィナンシャル・タイムズ』に語った。


 ウォルフのコメントは、彼のチームがF1で独占的な地位を失い、ライバルのフェラーリとレッドブルとのパフォーマンス差を埋めるのに苦戦しているなかで出たものだ。彼は将来カスタマーへの供給を減らす可能性についてほのめかしたが、3つのカスタマーチームのうちどのチームが外されるかについては手がかりを与えなかった。


「6台の(クライアントの)マシンを抱えて全面的に開発を進めたのちに、エンジンを2基減らしたい。なぜなら2基減らしても2基のスペアを各チームに提供する必要があるからだ」


「理想的なのは、ふたつ(のカスタマー)かもしれない。そうすれば実際に縮小できる」


 メルセデスはマクラーレンと1995年にまでさかのぼる歴史的関係がある。一方でウイリアムズと、元レーシングポイントおよびフォース・インディアだったアストンマーティンとは、10年以上の長期間にわたる提携関係にある。


 しかしながら、ポルシェとアウディのF1参戦が予想されており、メルセデスの現在の3つのカスタマーチームのうちいずれかのチームが新たな協業関係を結ぶ可能性もある。

ランド・ノリス(マクラーレン)
2022年F1第7戦モナコGP ランド・ノリス(マクラーレン)

セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)
2022年F1第7戦モナコGP セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)

ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
2022年F1第7戦モナコGP ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号