F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

角田裕毅予選13番手「マイアミと異なりペースに苦しんでいるが、マシンの力を最大限に引き出して戦った」/F1第6戦

2022年5月22日

 2022年F1スペインGPの土曜予選で、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は13番手を獲得した。


 テクニカルディレクターのジョディ・エギントンは一日を次のように振り返った。


「難しい一日だった。バルセロナではマシンが望んでいた状態ではないのだ」


「ドライバーたちはふたりとも、予選でマシンから最大の力を引き出すために頑張ってくれたが、バランスが適切な状態ではなかったため、今回はQ3に進むことはできなかった。この問題を解決することに集中している」


「エンジニアたちはレースに向けて可能な改善を見つけることを目指していく。今夜はそれに加えてレースに向けた戦略のプランにも集中的に取り組む」


「残念ながらトップ10圏外からのスタートになる。このコースは過去を振り返るとオーバーテイクが簡単な場所ではないものの、ポジションを上げる機会を逃さず戦っていく。中団は激しい戦いになるだろうが、目標は2台とも入賞圏内に入れることだ」

2022年F1第6戦スペインGP 角田裕毅(アルファタウリ)
2022年F1第6戦スペインGP 角田裕毅(アルファタウリ)

■角田裕毅(スクーデリア・アルファタウリ)
FP3 15番手(1分21秒449:ソフトタイヤ/22周)
予選 13番手(Q1=12番手1分20秒707:ソフトタイヤ/Q2=13番手1分20秒639:ソフトタイヤ)


 今日はマシンの力を最大限に引き出せたと思うので、それについては満足すべきでしょう。


 FP1からずっと形勢が良くありませんでした。マイアミに比べてバルセロナではペースに苦しんでいたので、最初からQ3進出は難しいと僕たちは考えていました。


 今のところチームにとってベストな週末ではありませんが、明日の決勝に向けてうまくまとめあげていきたいです。



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号