F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1タイトルを獲得したフェルスタッペン、2022年シーズンはカーナンバー『1』を使用へ

2021年12月16日

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、2022年シーズンはカーナンバー『33』を外し、過去にF1の現役世界チャンピオンに割り当てられてきたナンバー『1』をマシンに飾る特権を享受するという。


 2014年シーズン以降、F1ドライバーは個人のレースナンバーを初めてのグランプリ前に選び、F1におけるキャリアの間はそのナンバーを使用しなければならない。しかしながら、競技規則ではある年に世界チャンピオンとなったドライバーが、タイトルを獲得した翌シーズンにナンバー1をつけることを今も許可している。


 ルイス・ハミルトン(メルセデス)はその機会を利用したことはないが、フェルスタッペンは象徴的な1をつけてレースをするチャンスを手に入れることをアブダビで明らかにした。


「そう、僕はナンバー1をつけるよ」とフェルスタッペンは日曜日の表彰式の後に語った。「何回それができるだろう? 分からないけれど、僕の人生で1回だけかもしれない」


「これはF1で最高の番号だと思う。間違いなくマシンにつけるよ」

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第22戦アブダビGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)


 カーナンバー1をつけてレースに出た最後のドライバーはレッドブルで2013年の世界チャンピオンになったセバスチャン・ベッテル(現アストンマーティン)で、2014年にその特別なナンバーを採用した。


 2022年シーズンに関しては、グリッド上唯一のルーキーとなるアルファロメオ・レーシング・オーレンの周冠宇がカーナンバー『24』でレースに出ることを選択している。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

6/18(土) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/19(日) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/20(月) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン175
2位セルジオ・ペレス129
3位シャルル・ルクレール126
4位ジョージ・ラッセル111
5位カルロス・サインツ102
6位ルイス・ハミルトン77
7位ランド・ノリス50
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ18

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング304
2位スクーデリア・フェラーリ228
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム188
4位マクラーレンF1チーム65
5位BWTアルピーヌF1チーム57
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム16
9位ハースF1チーム15
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号