F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルクレール「新レイアウトはとてもいいね。走っていて楽しい」フェラーリ/F1第22戦金曜

2021年12月11日

 2021年F1アブダビGPの金曜、フェラーリのシャルル・ルクレールはフリー走行1=8番手/2=8番手、カルロス・サインツはフリー走行1=9番手/2=9番手だった。

2021年F1第22戦アブダビGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2021年F1第22戦アブダビGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

■シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ)
フリー走行1=8番手(1分25秒846:ソフトタイヤ/20周)/2=8番手(1分24秒557:ソフトタイヤ/29周)


 新しいレイアウトはかなり気に入った。走っていて楽しかったよ。コース改修によって前のマシンについて行きやすくなったみたいだから、今回のコース変更はポジティブなものなんじゃないかな。


 一日のなかで路面が大幅に進化したけれど、それは温度の影響が大きい。ここは夕方になると気温がかなり下がるからね。それによってグリップがもたらされるんだ。


 タイヤのデグラデーションはとても高い。でも僕たちのマシンは今のところこのサーキットにうまく反応していると思う。


 ペースに関しては、レースシミュレーションでいい仕事ができた。予選に向けてはもう少しやるべき作業が残っている。その部分では、最も近いライバルと比較して少し不足している。明日に向けてすべてをうまくまとめられればいいね。

2021年F1第22戦アブダビGP フェラーリが記念撮影
2021年F1第22戦アブダビGP フェラーリが記念撮影

■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ)
フリー走行1=9番手(1分25秒886:ソフトタイヤ/26周)/2=9番手(1分24秒844:ソフトタイヤ/29周)


 アブダビのコースはレイアウトと路面が新しくなったので、去年までとは全く違うコースになっており、チャレンジングな一日になった。


 とても難しい金曜日だった。FP1からマシンの感触が快適ではなく、一日中、バランスを追い求めている感じだった。僕たちはほぼ毎戦、走り始めから順調に進めていっているのに、今回はいつもとは違っていた。土曜に向けてたくさんの課題を抱えていると思う。


 これからエンジニアたちと膝を突き合わせて、マシンのどの箇所を改善できるのか見ていく。明日に向けてもっとパフォーマンスを見つけたい。

2021年F1第22戦アブダビGP カルロス・サインツJr.(フェラーリ)
2021年F1第22戦アブダビGP カルロス・サインツJr.(フェラーリ)



(autosport web)




レース

5/20(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/21(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/22(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※スペインGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン110
2位シャルル・ルクレール104
3位セルジオ・ペレス85
4位ジョージ・ラッセル74
5位カルロス・サインツ65
6位ルイス・ハミルトン46
7位ランド・ノリス39
8位バルテリ・ボッタス38
9位エステバン・オコン30
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※スペインGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング195
2位スクーデリア・フェラーリ169
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム120
4位マクラーレンF1チーム50
5位アルファロメオF1チーム・オーレン39
6位BWTアルピーヌF1チーム34
7位スクーデリア・アルファタウリ17
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号