F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハースF1、ピエトロ・フィッティパルディとのテスト&リザーブドライバー契約を2022年に延長。4年目のシーズンへ

2021年12月9日

 ウラルカリ・ハースF1チームは、12月9日、ピエトロ・フィッティパルディを2022年公式テストおよびリザーブドライバーに起用することを発表した。両者の関係は来年で4年目を迎える。


 2度のF1チャンピオンであるエマーソン・フィッティパルディの孫ピエトロは、2020年の第16戦と第17戦、当時レースドライバーのロマン・グロージャンがその前のバーレーンで大クラッシュを喫し、けがをしたため、代役でF1に出場した。

ピエトロ・フィッティパルディ(ハース)
2020年F1第16戦サクヒールGP ピエトロ・フィッティパルディ(ハース)

 現在25歳のピエトロは、2020年、2021年とほとんどのグランプリでチームとともに週末を過ごしてきた。


 チーム代表ギュンター・シュタイナーは、「ピエトロを公式テストおよびリザーブドライバーに残すというのは、我々にとって容易な決断だった」と述べている。


「ピエトロは我々チームと長年一緒に過ごしてきて、チームの作業体制について理解している。昨年は、必要な時には走行する準備ができていることを証明したし、今年、チーム内の彼の存在が継続性ももたらしている」


 ピエトロ自身は「ウラルカリ・ハースF1チームとの関係を継続する機会を得ることができ、当然のことながら、うれしいし、わくわくしている」とコメントした。


「数シーズンここにいるので、このチームの皆のことをまるで家族のように感じる。これまでたくさんのことを学んできた。新世代のF1マシンが導入される2022年にも、引き続きチームに貢献していきたい」



(autosport web)




レース

12/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/11(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン395.5
2位ルイス・ハミルトン387.5
3位バルテリ・ボッタス226
4位セルジオ・ペレス190
5位カルロス・サインツJr.164.5
6位ランド・ノリス160
7位シャルル・ルクレール159
8位ダニエル・リカルド115
9位ピエール・ガスリー110
10位フェルナンド・アロンソ81

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム613.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ585.5
3位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ323.5
4位マクラーレンF1チーム275
5位アルピーヌF1チーム155
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ142
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム77
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン13
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年総集編