F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブル・ホンダ密着:ハミルトンから順位を守りきったペレス。ルクレールも追い抜き9戦ぶりのダブル表彰台獲得

2021年10月11日

 F1第16戦トルコGP日曜日のレース前の段階で、2.5ポイント差でチャンピオンシップ争いを演じていた首位ルイス・ハミルトン(メルセデス)と2位マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)。しかし、この日のレースでライバルであるハミルトンとコース上でバトルを演じたのは、フェルスタッペンではなく、もうひとりのレッドブル・ホンダドライバーであるセルジオ・ペレスだった。


 予選で7番手に沈んだペレスには、レースではまだ重要な仕事が残っていた。それは、予選で首位を獲得したハミルトンが4基目のICEを投入したため、10グリッド降格し、レースは11番手からスタートすることになっていたからだ。ひとつポジションが繰り上がって6番手からスタートすることになったペレスは、レース前、こう語っていた。


「チャンピオンだからといってルイスを特別に扱うつもりはない。他のライバルと同じように戦うつもりだ。自分のために可能な限りベストな仕事するだけ。僕は誰に対しても楽をさせるつもりはないよ」


 角田裕毅、ピエール・ガスリーのふたりのホンダドライバーをオーバーテイクして5番手まで上がってきたハミルトンの前に立ちはだかったのが、4番手のペレスだった。


 30周目にはその差は1秒以内となるが、ここからペレスが魅せた。特に33周目のターン12から34周目のターン1にかけてのバトルは、この日最も白熱したバトルだった。33周目の最終コーナーをアウトから立ち上がったハミルトンは、ペレスよりコントロールラインを1000分の41秒早く通過するが、その後のストレートの加速の良さでハミルトンとサイド・バイ・サイドとなり、ペレスはブレーキングでポジションを取り戻した。

レッドブル・ホンダ密着
11番手スタートのハミルトンがペレスに追いついた

レッドブル・ホンダ密着
4番手を争うペレスとハミルトン

レッドブル・ホンダ密着
4番手を争うペレスとハミルトン


 さらにピットストップ後も前を追い、51周目にシャルル・ルクレール(フェラーリ)をオーバーテイク。実力で3位まで浮上し、表彰台に上がった。レッドブル・ホンダのドライバーがふたりそろって登壇するのは第7戦フランスGP以来。ペレスをコース上で完全に抜ききれなかったハミルトンは、その後ピットストップのタイミングを逸し、結局5位でチェッカーフラッグを受けた。


 クリスチャン・ホーナー代表もこう言ってペレスを称賛した。


「今日のチェコは最高の仕事をしてくれた。ルイスと激しくホイール・トゥ・ホイールのバトルとなり、ルイスにピットエントリー側へ追い出されながらも、コース上に戻って、続くストレートでのドラッグレースでも一歩も引かなかった」

レッドブル・ホンダ密着
ペレスはピットエントリー側へ押し出された

レッドブル・ホンダ密着
ピットエントリー側へ押し出されたペレスだが、すぐにコースへ戻り順位を守りきった


 フェルスタッペンは2位に終わったが、ドライバーズ選手権ではハミルトンを逆転。再びトップに立った。


 表彰台でのシャンパンファイト、日本GPをリスペクトして特別にあしらった真っ白なレーシングスーツに身を包んだフェルスタッペンが、最初に駆け寄ったのが同じ真っ白なレーシングスーツを着ていたペレスだった。この光景を鈴鹿で見たかった。

マックス・フェルスタッペン&セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第16戦トルコGP表彰式 マックス・フェルスタッペン&セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)



(Masahiro Owari)




レース

5/20(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/21(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
5/22(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※マイアミGP終了時点
1位シャルル・ルクレール104
2位マックス・フェルスタッペン85
3位セルジオ・ペレス66
4位ジョージ・ラッセル59
5位カルロス・サインツ53
6位ルイス・ハミルトン36
7位ランド・ノリス35
8位バルテリ・ボッタス30
9位エステバン・オコン24
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※マイアミGP終了時点
1位スクーデリア・フェラーリ157
2位オラクル・レッドブル・レーシング151
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム95
4位マクラーレンF1チーム46
5位アルファロメオF1チーム・オーレン31
6位BWTアルピーヌF1チーム26
7位スクーデリア・アルファタウリ16
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号