F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1常任メディカルカードクター&ドライバーが新型コロナ陽性。トルコGPでは臨時クルーが対応

2021年10月8日

 FIAの医療部門責任者であるイアン・ロバーツ博士と、F1メディカルカー・ドライバーのアラン・ファン・デル・メルヴェのふたりは、F1第16戦トルコGP前に受けた新型コロナウイルス検査で陽性結果が出たため、今週末の任務から外れることになった。


 ふたりはF1メディカルカーの搭乗クルーとして毎戦現場で待機しているが、トルコGPの週末には、フォーミュラEのセーフティカー・ドライバーのブルーノ・コレイアと、医療責任者のブルーノ・フランチェスキーニ博士が代理を務める。


 メディカルカーとそれに乗って職務に当たる資格を持つクルーが表舞台に出ることはほとんどない。しかし、2020年バーレーンGP決勝オープニングラップで起きた恐ろしいクラッシュの後、ロマン・グロージャンを救い出したことで、ロバーツ博士とファン・デル・メルヴェには大きな注目が集まった。

2020年F1第16戦サクヒール木曜 退院したロマン・グロージャン(ハース)が、アクシデントから救出してくれたFIAのメディカルドクターのイアン・ロバーツおよびメディカルカードライバーのアラン・ファン・デル・メルヴェと再会
2020年F1第16戦サクヒール木曜 退院したロマン・グロージャン(ハース)が、アクシデントから救出してくれたFIAのメディカルドクターのイアン・ロバーツおよびメディカルカードライバーのアラン・ファン・デル・メルヴェと再会

 ファン・デル・メルヴェは素早くグロージャンの事故現場にかけつけ、ロバーツ博士は大破し炎を上げるマシンからグロージャンが脱出するのを助けた。グロージャンは幸い、比較的軽い怪我で済んだ。


 今週末、ロバーツとファン・デル・メルヴェはイスタンブールには移動せず、それぞれ自宅で自己隔離を行う。不測の合併症に見舞われるなどの事態が起きない限り、2週間後にサーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催されるアメリカGPでは、ふたりがF1のメディカルカーにふたたび搭乗する。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 21:00〜22:00
フリー走行2回目 24:00〜25:00
7/2(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
7/3(日) 決勝 23:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン175
2位セルジオ・ペレス129
3位シャルル・ルクレール126
4位ジョージ・ラッセル111
5位カルロス・サインツ102
6位ルイス・ハミルトン77
7位ランド・ノリス50
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ18

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング304
2位スクーデリア・フェラーリ228
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム188
4位マクラーレンF1チーム65
5位BWTアルピーヌF1チーム57
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム16
9位ハースF1チーム15
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号