F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー「経験したなかで一番ひどいコンディション。レースは不可能だった」アルファタウリ・ホンダ/F1第12戦

2021年8月30日

 2021年F1ベルギーGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは6位だった。


 悪天候により、決勝スタートは延期となり、セーフティカー先導でフォーメイションラップを走った後、赤旗中断に。約3時間の中断を経て、セーフティカーの後ろでレースが再開されたが、3周目に赤旗が提示され、その後、レース終了が決定した。


 FIAはハーフポイント授与の要件が満たされたとみなし、トップ10に通常の半分のポイントを与えた。ガスリーは4ポイントを獲得した。

2021年F1第12戦ベルギーGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ピエール・ガスリー 決勝=6位
 長い一日だった。レースができなくてとてもがっかりしている。僕たち全員、ファンの皆さんにとても申し訳なく思っている。雨のなか、一日中待ち続けてくれたのに、レースを見せることができなかった。最後までいてくれてありがとうと言いたい。


 今日のコンディションはとてもひどかった。僕は今まであれよりひどいコンディションで走ったことはない。目の前が全く見えない状態で、1周目に誰かがスピンしたら、大きなアクシデントに発展してしまうかもしれない。それが問題だった。ここでのレースがどれだけ危険になり得るかは皆分かっている。だからこれは絶対に正しい判断なんだ。



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 21:00〜22:00
フリー走行2回目 24:00〜25:00
7/2(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
7/3(日) 決勝 23:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン175
2位セルジオ・ペレス129
3位シャルル・ルクレール126
4位ジョージ・ラッセル111
5位カルロス・サインツ102
6位ルイス・ハミルトン77
7位ランド・ノリス50
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ18

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング304
2位スクーデリア・フェラーリ228
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム188
4位マクラーレンF1チーム65
5位BWTアルピーヌF1チーム57
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム16
9位ハースF1チーム15
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号