F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

クラッシュのペレス「必死に車を直してくれた皆のため、いい結果を出したかった」レッドブル・ホンダ/F1第12戦決勝

2021年8月30日

 2021年F1ベルギーGP決勝で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは19位だった。


 ペレスはレコノサンスラップでクラッシュ、チームは最初、決勝スタートを諦めたが、長時間の赤旗中断の時間を利用してマシンを修理、ペレスをコースに送り出すことに成功した。しかしセーフティカー先導での走行となり、その後、レース終了が決定したため、ペレスは20番手でレースを終えた。後に、18位のランス・ストロール(アストンマーティン)がペナルティを受けて降格され、ペレスは19位に繰り上がった。

2021年F1第12戦ベルギーGP 決勝レコノサンスラップでクラッシュしたセルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第12戦ベルギーGP 決勝レコノサンスラップでクラッシュしたセルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)

■レッドブル・レーシング・ホンダ
セルジオ・ペレス 決勝=19位
 奇妙な午後だったね。ファンの皆に感謝したい。雨と寒さのなか、ずっと待ち続けてくれた。本当にすごい人たちだ。彼らに良いレースを見せることができなくて残念に思う。僕たちF1関係者は、なんとかレースをしたいとベストを尽くしたけれど、今日はそれは不可能だった。


 グリッドへと向かうラップのなかで起きたことは僕のミスによるものだ。ものすごく難しいコンディションで、視界もかなり悪かった。そんななかで縁石に乗って、コントロールを失ったんだ。


 マシンを直してレースに復帰できる可能性は低いと思っていたが、チームが必死に頑張って、まさにレッドブル・レーシングのスピリットを見せてくれた。彼らは信じられないような仕事をして、ベストを尽くし、マシンを素早く直してくれたんだ。


 彼らのハードワークに報いるために決勝でいい結果を出したかったが、それは実現できなかった。でも、数日後に次のグランプリがある。僕たち全員が、ザントフォールトでのレースを楽しみにしている。

2021年F1第12戦ベルギーGP 決勝レコノサンスラップでクラッシュしたセルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第12戦ベルギーGP 決勝レコノサンスラップでクラッシュしたセルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/2(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/3(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン181
2位セルジオ・ペレス147
3位シャルル・ルクレール138
4位カルロス・サインツ127
5位ジョージ・ラッセル111
6位ルイス・ハミルトン93
7位ランド・ノリス58
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ28

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング328
2位スクーデリア・フェラーリ265
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム204
4位マクラーレンF1チーム73
5位BWTアルピーヌF1チーム67
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位ハースF1チーム20
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム18
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号