F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

角田裕毅、5度目の入賞で自己最高位「苦労してきたがレースペースは問題なし。今後安定して得点していきたい」F1第11戦

2021年8月2日

 2021年F1ハンガリーGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は7位でフィニッシュ、5回目の入賞を果たした。


 スタート時、ウエットコンディションだったため、16番グリッドからインターミディエイトタイヤでスタート。1周目に多重クラッシュが発生、5番手に上がったところでレースは赤旗中断となった。再びインターミディエイトでスタートを切るが、路面が乾いていたため、すぐさまミディアムに交換、序盤は4番手を走行。22周目にハードタイヤに履き替え、70周のレースの最後まで走り切った。レース中盤は6番手を走ったが、49周目にピエール・ガスリーの後ろに下がった。レース終盤、ターン2でスピンを喫する場面もあったものの、順位に変動はなく、7位でフィニッシュした。


 レース後、2位のセバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)が失格になるという裁定が下った。これによりリザルトが修正されるなかで、角田は6位に繰り上がった。しかし、アストンマーティンはその後、上訴の意志を正式に示したため、暫定的にリザルトにベッテルの名前がとどめられた。そのため、角田の順位は現時点では7位になっている。

2021年F1第11戦ハンガリーGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第11戦ハンガリーGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)

■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
角田裕毅 決勝=7位(暫定)
 1周目を終えて5番手にポジションを上げられたことには満足しています。今週末はずっとマシンに苦しんでいましたが、レースでのペースは問題なく、チームに貴重なポイントを持ち帰ることができました。


 僕にとっては、レースが始まるまではとても厳しい週末だったので、サマーブレイクでリセットするとともに、スパに向けて何が必要か確認していきます。後半戦では、安定してポイント獲得を果たしていければと思います。



(autosport web)




レース

9/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/11(土) フリー走行2回目 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
9/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン226.5
2位ルイス・ハミルトン221.5
3位バルテリ・ボッタス141
4位ランド・ノリス132
5位セルジオ・ペレス118
6位シャルル・ルクレール104
7位カルロス・サインツJr.97.5
8位ダニエル・リカルド83
9位ピエール・ガスリー66
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム362.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ344.5
3位マクラーレンF1チーム215
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ201.5
5位アルピーヌF1チーム95
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ84
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム59
8位ウイリアムズ・レーシング22
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン3
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦シンガポールGP 10/3
第17戦日本GP 10/10
第18戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第11戦ハンガリーGP号