F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マクラーレンF1、モナコGPにガルフカラーで参戦。マシンとドライバーがレトロなブルー&オレンジに

2021年5月17日

 マクラーレン・レーシングは、2021年F1第5戦モナコGPにおいてガルフカラーのマシンを走らせることを発表した。戦略パートナーである石油会社ガルフ・オイル・インターナショナルとのコラボレーションによる一戦限定の企画だ。


 マクラーレンとガルフは2020年7月に契約を発表。今回チームはガルフの伝統的なデザインへのトリビュートとして、ブルーをベースにオレンジを配したカラーリングをMCL35M、ドライバースーツ、レースチームキット、ソーシャルメディアプラットフォームに採用する。

2021年F1第5戦モナコGP用に用意されたガルフカラーのマクラーレンMCL35M
2021年F1第5戦モナコGP用に用意されたガルフカラーのマクラーレンMCL35M

 また、ドライバーであるランド・ノリスとダニエル・リカルドは、レトロなデザインのスペシャルカラーヘルメットを使用、これはマクラーレンのメンタルヘルス・チャリティパートナーである『Mind』のチャリティに提供される。

2021年F1第5戦モナコGP用に用意されたガルフカラーのマクラーレンMCL35M
2021年F1第5戦モナコGP用に用意されたガルフカラーのマクラーレンMCL35M

 ガルフカラーは、スポーツカーのフォードとポルシェに用いられたものとして有名。マクラーレンは、創設者ブルース・マクラーレンが率いていた1968年にガルフと提携。その後、1997年のル・マン24時間レースではマクラーレンF1 GTRをガルフカラーで走らせ、2位を獲得した。

ガルフカラーのマクラーレンMCL35Mと1997年ル・マンに出場したマクラーレンF1 GTR
ガルフカラーのマクラーレンMCL35Mと1997年ル・マンに出場したマクラーレンF1 GTR

 マクラーレンは今回の取り組みを記念して、ガルフカラーのウェア等グッズをファン向けに発売している。


 2021年モナコGPは5月20日から23日に開催される。

2021年F1第5戦モナコGP用に用意されたガルフカラーのマクラーレンMCL35M
2021年F1第5戦モナコGP用に用意されたガルフカラーのマクラーレンMCL35M



(autosport web)




レース

6/4(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/5(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/6(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン105
2位ルイス・ハミルトン101
3位セルジオ・ペレス69
4位ランド・ノリス66
5位シャルル・ルクレール52
6位バルテリ・ボッタス47
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー31
9位セバスチャン・ベッテル28
10位ダニエル・リカルド26

チームランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ174
2位メルセデス148
3位フェラーリ94
4位マクラーレン92
5位アルファタウリ・ホンダ39
6位アストンマーティン37
7位アルピーヌ25
8位アルファロメオ2
9位ハース0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号