F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1バーチャルGP最終戦ブラジル:ラッセルが14番手から優勝。ハース&エンツォ・フィッティパルディがチャンピオンに

2021年2月15日

 2021年F1 Eスポーツ・バーチャル・グランプリ・シリーズ最終戦となる第3戦サンパウロGPが、2月14日に開催され、ウイリアムズのジョージ・ラッセルが優勝した。


 昨年コロナ禍において開幕が延期されたために誕生したこのシリーズは、今年は全3戦のカレンダーで行われた。プロゲーマーが参加する5周のスプリントレースが予選レースとして実施され、この結果でフィーチャーレースのグリッドが決まる。フィーチャーレースには現役F1ドライバーなどがエントリーし、実際のレースディスタンスの50パーセントの距離で競い合うというシステムだ。


 レースではポイントが与えられ、それによりチーム選手権ランキングが決定。その結果に応じて、F1が、各チームが選んだチャリティ活動のためのプライズファンドを提供することも決まっている。


 第3戦にはアストンマーティンを除く9チームが参戦した。

■2021年F1 Eスポーツ・バーチャル・グランプリ・シリーズ第3戦ブラジル エントリーリスト

メルセデスジェイク・ディクソン、ローハン・デニス
レッドブル・レーシングアレクサンダー・アルボン、ヨハネス・フントゥンジ
マクラーレンジミー・ブロードベント、ニック・ハミルトン
アルピーヌアーノード・トサミア、ニコラ・プロスト
FDAアーサー・ルクレール、ディーノ・ベガノビッチ
アルファタウリビタントニオ・リウッツィ、ルカ・サルバドリ
アルファロメオティボ・クルトゥワ、ジャック“パイフェイス”マクダーモット
ハースピエトロ・フィッティパルディ、エンツォ・フィッティパルディ
ウイリアムズジョージ・ラッセル、フロウストリート

 スプリントレースではアルピーヌのニコラ・ロンゲが優勝、これによりアーノード・トサミアがメインレースのポールポジションに就き、2番グリッドにはフェラーリのアーサー・ルクレールが続いた。レッドブルのアレクサンダー・アルボンは4番グリッド、ウイリアムズのジョージ・ラッセルは14番グリッド、ハースのエンツォ・フィッティパルディは9番グリッドからのスタートとなった。


 スタートですぐさまルクレールがトップに立つが、多重クラッシュにより後方にポジションを落とし、代わってディーノ・ベガノビッチがレースをリードする。1周目にジョージ・ラッセルが3番手に、エンツォ・フィッティパルディが5番手に浮上。3周目にラッセルはトップに立ち、6周目にはエンツォが2番手、アルボンが4番手にポジションを上げた。アルボンはベガノビッチと3番手争いを続け、17周目にオーバーテイクを成功させて3番手に浮上。ピットストップを終えた後も、ラッセル、エンツォ、アルボンがトップ3を形成、そのままの順位でフィニッシュした。ラッセルはエンツォに6秒以上の差をつけての圧勝となった。


 3戦が終了した結果、エンツォ・フィッティパルディがドライバーズチャンピオン、ハースがチームチャンピオンの座に就いた。

■ラッセルがトップでフィニッシュ

■トップ3リザルト

■トップ10リザルト

■チャンピオンはエンツォ・フィッティパルディ

■チームランキング

■2021年F1 Eスポーツ・バーチャル・グランプリ・シリーズ第3戦ブラジル動画



(autosport web)




レース

5/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/9(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※スペインGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン94
2位マックス・フェルスタッペン80
3位バルテリ・ボッタス47
4位ランド・ノリス41
5位シャルル・ルクレール40
6位セルジオ・ペレス32
7位ダニエル・リカルド24
8位カルロス・サインツJr.20
9位エステバン・オコン10
10位ピエール・ガスリー8

チームランキング

※スペインGP終了時点
1位メルセデス141
2位レッドブル・ホンダ112
3位マクラーレン65
4位フェラーリ60
5位アルピーヌ15
6位アルファタウリ・ホンダ10
7位アストンマーティン5
8位アルファロメオ0
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第4戦スペインGP 5/9
第5戦モナコGP 5/23
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
第7戦カナダGP 6/13
第8戦フランスGP 6/27
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第2戦 エミリア・ロマーニャGP号