F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルクレール5位「競争力は十分あったと思うが、クビアトに抵抗しきれなかった」フェラーリ【F1第13戦決勝】

2020年11月2日

 2020年F1エミリア・ロマーニャGP決勝で、フェラーリのシャルル・ルクレールは5位だった。7番グリッドからソフトタイヤでスタート、13周目にハードに交換する1回ストップで走った。


■スクーデリア・フェラーリ
シャルル・ルクレール 決勝=5位
 5位は悪くない結果だ。できることは全部やったと思う。最初のスティントはとても厳しいものになると予想していたが、実際にはかなり競争力があった。ハードタイヤにスイッチしてからは、前にいたダニエル(・リカルド)よりほんの少し速かったと思うけど、オーバーテイクできるほどではなく、彼の背後から抜け出せなかった。そして、セーフティカー後のリスタートでは苦戦を強いられ、新しいタイヤで後方から迫ってきたダニール(・クビアト)に抵抗しきれなかった。


 最初から最後まで全力でプッシュしていたし、レース全体を通じて競争力は十分にあると感じていた。タイヤのマネージメントに関しても、いい仕事をしたと思う。

2020年F1第13戦エミリア・ロマーニャGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2020年F1第13戦エミリア・ロマーニャGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)



(autosport web)




レース

6/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/20(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン105
2位ルイス・ハミルトン101
3位セルジオ・ペレス69
4位ランド・ノリス66
5位シャルル・ルクレール52
6位バルテリ・ボッタス47
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー31
9位セバスチャン・ベッテル28
10位ダニエル・リカルド26

チームランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ174
2位メルセデス148
3位フェラーリ94
4位マクラーレン92
5位アルファタウリ・ホンダ39
6位アストンマーティン37
7位アルピーヌ25
8位アルファロメオ2
9位ハース0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号