F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブル代表「予選3番手を獲得できたのはメカニックたちのおかげ」通常15分の修理を8分で完了【F1第13戦】

2020年11月1日

 2020年F1エミリア・ロマーニャGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手、アレクサンダー・アルボンは6番手だった。Q2でフェルスタッペン車にトラブルが発生したが、メカニックたちの素早い作業によりフェルスタッペンは無事にQ2を通過することができた。レッドブルは「メカニックたちは通常15分かかる作業を8分でやり終えた」と述べている。


■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー

 今日マックスが3番グリッドを確保できたのは、メカニックたちの信じられないようなチームワークのおかげだ。彼らは33号車の電気系の問題を記録的な時間で修理してくれた。


 マックスはQ2の時間内にコースに復帰することができ、1周のラップタイムを記録できた。だがもちろんこのことはQ3への準備に影響した。3番手は今日最大限の結果であり、ミディアムコンパウンドで予選Q2のタイムを出したことにより、明日のレースでいくつか選択肢を得られるだろう。


 アレックスは、トラックリミット違反で何回かラップタイムを取り消された。しかしQ3最後のラップを決めなければならない状況のなかで、堅実な仕事をし、6番手タイムを出してグリッド3列目を確保した。Q2でのベストタイムをソフトタイヤでマークしたため、アレックスはマックスとは異なるタイヤで決勝をスタートする。我々は2台で別の戦略を採ることになるので、それがアドバンテージにつながることに期待しよう。

2020年F1第13戦エミリア・ロマーニャGP アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)
2020年F1第13戦エミリア・ロマーニャGP アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)



(autosport web)




レース

9/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/25(土) フリー走行3回目 18:00〜19:00
予選 21:00〜22:00
9/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン226.5
2位ルイス・ハミルトン221.5
3位バルテリ・ボッタス141
4位ランド・ノリス132
5位セルジオ・ペレス118
6位シャルル・ルクレール104
7位カルロス・サインツJr.97.5
8位ダニエル・リカルド83
9位ピエール・ガスリー66
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム362.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ344.5
3位マクラーレンF1チーム215
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ201.5
5位アルピーヌF1チーム95
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ84
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム59
8位ウイリアムズ・レーシング22
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン3
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦シンガポールGP 10/3
第17戦日本GP 10/10
第18戦アメリカGP 10/24
第19戦メキシコGP 10/31
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第11戦ハンガリーGP号