F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】【F1コラム】SNS効果でさらに注目度アップ。ノリスがキャリアを通して行っている意外な行動

2020.07.30

 2020年シーズンを支配しているのはメルセデスだが、“注目のドライバー”をF1ファンに選んでもらったら、マクラーレンのランド・ノリスが上位に来るのは間違いないだろう。

 シャットダウン期間に人気が上昇したノリスは、その人気に見合うだけの力を持っていることを実際のコース上で証明する必要があった。序盤3戦のなかで、彼はそれをうまく実行できたと思う。

 第1戦オーストリアGPでのシーズン最初の予選で、ノリスは4番手を獲得。ルイス・ハミルトンのペナルティにより3番グリッドに昇格された。この予選はコンディションが変動するといった波乱があったわけではなく、通常のドライでのセッションだった。そこでノリスはマシンの力をすべて引き出して、後方に0.2秒の差をつけ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンに迫るタイムを記録したのだ。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号