F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【第2回F1テスト最終日・タイム結果】レッドブル・ホンダのフェルスタッペン、ハード寄りのタイヤで首位メルセデスと0.073秒差

2020年2月29日

 2020年F1プレシーズンテストの全日程が2月28日に終了した。第2回テスト3日目には、10チーム14人のドライバーが走行、開幕への準備にあたった。


 ドライコンディションのスペイン・バルセロナで、最終日にトップタイムを出したのは、メルセデスの午後の走行を担当したバルテリ・ボッタスだった。最もソフトなC5タイヤでボッタスは1分16秒196をマーク、自身がテスト1で出した最速タイム1分15秒732には届かなかった。

2020年第2回F1プレシーズンテスト3日目:バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2020年第2回F1プレシーズンテスト3日目:バルテリ・ボッタス(メルセデス)

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが0.073秒差の2番手タイム、1分16秒269を記録した。フェルスタッペンはこのタイムをボッタスより一段ハード寄りのC4タイヤで出している。午前走行を担当したアレクサンダー・アルボンは、ハード寄りのタイヤでセットアップ作業に取り組み、自己ベストタイムはC3タイヤでの1分17秒803で14番手だった。


 アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトは終日走行、C4タイヤで1分16秒914をマークし、10番手となった。クビアトはこの日、160周を走りこんだ。

2020年F1第2回バルセロナテスト3日目 ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)
ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)

 2020年F1開幕戦オーストラリアGPは3月13〜15日に開催される。

■2020年第2回F1バルセロナテスト3日目タイム結果(2月28日)

PosDriverTeamTime(tyre)Laps
1バルテリ・ボッタスメルセデス1’16.196(C5)79
2マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ1’16.269(C4)45
3ダニエル・リカルドルノー1’16.276(C5)65
4シャルル・ルクレールフェラーリ1’16.360(C5)181
5ルイス・ハミルトンメルセデス1’16.410(C5)90
6エステバン・オコンルノー1’16.433(C5)75
7セルジオ・ペレスレーシングポイント1’16.634(C5)154
8カルロス・サインツJr.マクラーレン1’16.820(C4)163
9ジョージ・ラッセルウイリアムズ1’16.871(C5)146
10ダニール・クビアトアルファタウリ・ホンダ1’16.914(C4)160
11ロマン・グロージャンハース1’17.037(C4)86
12キミ・ライコネンアルファロメオ1’17.415(C5)115
13ケビン・マグヌッセンハース1’17.495(C4)29
14アレクサンダー・アルボンレッドブル・ホンダ1’17.803(C3)59

※ピレリ発表のデータ
※C1が最もハード、C5が最もソフトなコンパウンド



(autosport web)




レース

7/16(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/17(土) フリー走行2回目 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
7/18(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン185
2位ルイス・ハミルトン177
3位ランド・ノリス113
4位バルテリ・ボッタス108
5位セルジオ・ペレス104
6位シャルル・ルクレール80
7位カルロス・サインツJr.68
8位ダニエル・リカルド50
9位ピエール・ガスリー39
10位セバスチャン・ベッテル30

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ289
2位メルセデス285
3位マクラーレン163
4位フェラーリ148
5位アルファタウリ・ホンダ49
6位アストンマーティン48
7位アルピーヌ40
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
第12戦ベルギーGP 8/29
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第8戦シュタイアーマルクGP&第9戦オーストリアGP合併号