F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ボッタス、F1アブダビGPでパワーユニット交換によりグリッド降格か。ブラジルでのトラブルの影響で

2019年11月23日

 メルセデスF1チームのバルテリ・ボッタスは、2019年F1最終戦アブダビGPでグリッド降格ペナルティを受ける可能性がある。ボッタスはブラジルGP決勝中にパワーユニット(PU/エンジン)関連のトラブルでリタイアを余儀なくされた。


「少し煙が出ていたと思う。自分で実際に煙を見たわけでないけれど、チームから知らされた」とボッタスは語っている。


「パワーの減少を感じたわけではなく、ターン3を過ぎた後にエンジンが止まった」


 このパワーユニットがアブダビで使用可能かどうかは、分解しての調査が必要になるという。また、他の使用済みのパワーユニットでマイレージが残っているものがあるかどうかは不明で、ない場合は新しいパワーユニットを投入し、グリッド降格ペナルティを受けることになる。


「レース中、オイル消費量が急激に増加し、どんどん減っていった。半周ほどの間に尽きてしまった」とメルセデスのテクニカルディレクターを務めるジェームズ・アリソンは語った。
「エンジンが力尽きたというよりは、自ら動きを止めたようだった」


 今シーズン、ボッタスが完走を果たせなかったのはこれが2度目。前回はドイツGPで、雨のなかスピンを喫してリタイアした。


 ボッタスはアブダビGPで優勝経験があり、2017年にポールポジションからスタートし、勝利を飾っている。しかし、グリッド降格ペナルティを受けるとなると、彼が今年ここで優勝するのは非常に難しくなるだろう。

2019年F1ブラジルGPでのボッタス
2019年F1ブラジルGPでのボッタス



(grandprix.com)




レース

3/26(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/27(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/28(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※バーレーン終了時点
1位ルイス・ハミルトン25
2位マックス・フェルスタッペン18
3位バルテリ・ボッタス16
4位ランド・ノリス12
5位セルジオ・ペレス10
6位シャルル・ルクレール8
7位ダニエル・リカルド6
8位カルロス・サインツJr.4
9位角田裕毅2
10位ランス・ストロール1

チームランキング

※バーレーン終了時点
1位メルセデス41
2位レッドブル・ホンダ28
3位マクラーレン18
4位フェラーリ12
5位アルファタウリ・ホンダ2
6位アストンマーティン1
7位アルファロメオ0
8位アルピーヌ0
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第1戦バーレーン 3/28
第2戦イタリア 4/18
第3戦ポルトガル 5/2
第4戦スペイン 5/9
第5戦モナコ 5/23
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年開幕直前号