F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

パドック裏話:過酷なスケジュールでF1スタッフは満身創痍。ブラジルGPに行かない関係者多数?

2019年11月12日

 F1ジャーナリストがお届けするF1の裏話。2019年F1第18戦メキシコGP&第19戦アメリカGP編です。

----------------------------

 2019年シーズンも19レースを終えて、残りはあと2戦。だが、F1メディアの一部の人々にとって、残すは1戦のみとなった。ルイス・ハミルトンがドライバーズ選手権獲得を決めて、両タイトルの争いが終結したため、かなりの数の報道関係者がブラジルへは行かないのだ。実際、ハミルトンがオースティンで決着をつけたことは、彼らに大いに歓迎された。

 ブラジルはヨーロッパからは遠く、移動を含めると5日間の旅程になる上に、航空券も高価だ。それでも、もし彼がアメリカでタイトルを勝ち取れなければ、多くのジャーナリストたちが、駆け込みでブラジル行きのブッキングを余儀なくされていただろう。

 さらにメキシコでの出来事も考えると、ブラジルへ赴かずにすむのは、彼らにとって本当にありがたいことだった。

 今季後半戦のスケジュールは、過酷としか言いようがない。しばらくヨーロッパ時間(シンガポールも含めて)で過ごした後、日本GPに向けて東へ飛び、今度は15時間の長距離フライトの末にメキシコシティとオースティンの連戦を迎えたのだ。その間、いったん自宅へ帰る人も少なくなかったが、そうなると時差によって体にかかるストレスはいっそう大きくなる。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

6/4(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/5(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/6(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン105
2位ルイス・ハミルトン101
3位セルジオ・ペレス69
4位ランド・ノリス66
5位シャルル・ルクレール52
6位バルテリ・ボッタス47
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー31
9位セバスチャン・ベッテル28
10位ダニエル・リカルド26

チームランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ174
2位メルセデス148
3位フェラーリ94
4位マクラーレン92
5位アルファタウリ・ホンダ39
6位アストンマーティン37
7位アルピーヌ25
8位アルファロメオ2
9位ハース0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号