F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話:レース開催数の維持に難儀するリバティ・メディア

2018.08.10

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

年間21戦開催に難儀するリバティ・メディア
2019年ドイツGP開催の可能性も課題あり
XPB Images

 リバティ・メディアはF1開催数を増やすことを、難儀に感じ始めているだろう。2019年にマイアミGPをカレンダー入りさせるという計画は失敗に終わり、開催が2020年以降になるだろうことに疑いの余地はない。

 ハノイもまた市街地レースの計画に「ノー」と答えているだけでなく、市郊外でのサーキット建設に関しての決断も引き伸ばしている。バーニー・エクレストンが立てていたニューヨーク、ニュージャージー、ウィーホーケンでのレース開催計画を復活させるというアプローチもまた、歓迎はされていないという。

 コペンハーゲン市長は市街地レース開催をためらっており、オランダのアッセンのグランプリ開催についても、資金が不足した状態にあるようだ。

 2019年シーズンも21戦を維持するためにはホッケンハイムとの契約をすぐにでも合意させることが唯一の方策だが、この場合の費用はドイツGPが現在支払っている額を大幅に下回ることになる。エクレストンが何十年もかけて作り上げたビジネスモデルの将来にとって、危険な先例となりかねない。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 23:00〜
7/21(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン255
2位ランド・ノリス171
3位シャルル・ルクレール150
4位カルロス・サインツ146
5位オスカー・ピアストリ124
6位セルジオ・ペレス118
7位ジョージ・ラッセル111
8位ルイス・ハミルトン110
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール23

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング373
2位スクーデリア・フェラーリ302
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム295
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム221
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム68
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム31
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号