F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ライコネン「フェルスタッペンの件は見てないからコメントできない。ただ突然抜かれて驚いた」フェラーリF1

2017年10月23日

 2017年F1アメリカGP決勝で、フェラーリのキミ・ライコネンは3位だった。


 ファイナルラップでマックス・フェルスタッペンに抜かれ、4位に落ちたが、フェルスタッペンがオーバーテイクの際にコースから外れたことで5秒のタイムペナルティが科せられ、ライコネンは3位に昇格した。


■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン 決勝=3位
 決勝では最初から最後までマシンがとても好調だった。走っていてすごく快適だったし、満足できる状態だった。速さがあったし、タイヤも長持ちした。僕らにふさわしい予選ポジションからスタートしていれば、このペースならもっとずっといいリザルトをつかむことができたと思う。プッシュすれば、常に前とのギャップを縮めることができた。とてもいい感じだったよ。


 レース終盤、本来ならもっと速く走れたけれど、燃料を管理しなければならなかったために、ペースを落とした。これによって走りが制限されたんだ。本当ならもっといい結果を出すことが可能だったはずだが、2台揃って表彰台に上れたのだから、それほどがっかりする必要はない。次のレースに向けて、もっと強くならなければ。


 フェルスタッペンとのインシデントについては、コメントできない。僕の位置からでは何が起きたのか見えなかったからね。


(トップ3記者会見において語り)何が起きたか、全く分からない。彼が僕を抜いて行ったということ以外はね。(オーバーテイクされた時は)ちょっと驚いた。燃料をセーブするため、ペースを落としていた。そのコーナーは十分カバーできると思っていて、ペースを落としたら、突然彼がミラーに映ったから驚いた。後ろより前を見ていた時だったから、抜かれたことに腹が立ったけど、どうすることもできなかった。4位だと思った時にはがっかりしたが、結局は表彰台に上がることになった。驚いたよ。



(AUTOSPORTweb)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号