F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1パワートレイン事情:3ストップの全開レースとなったカタールGPでパワーユニットが直面した問題

2023年10月18日

 ドライバーたちにとっては、地獄のような環境でのレースとなった今年のカタールGP。それはパワーユニットに関しても同様だった。

 カタール入りした直後から、高い気温の中で週末を過ごしていたホンダ・レーシング(HRC)の折原伸太郎(トラックサイドゼネラルマネージャー)は、こう語る。

「日曜日は、レースが終わった後もずっと暑かったです。体感的にはシンガポールGPよりも暑かったと思います。実際、パワーユニットの温度もシンガポールGPよりもきつかったです」

 今年のカタールGPでパワーユニットの温度管理が厳しかったので、2年前よりも1カ月以上も早く開催されて、そもそも気温が高い季節に開催されたことだけが原因ではないと折原GMは分析する。

「空力の感度がシンガポールよりカタールのほうが高いので、車体側としてはあまりボディワークを開けたくないという環境も影響していたと思います」

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

2/29(木) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/1(金) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/2(土) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※バーレーンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン26
2位セルジオ・ペレス18
3位カルロス・サインツ15
4位シャルル・ルクレール12
5位ジョージ・ラッセル10
6位ランド・ノリス8
7位ルイス・ハミルトン6
8位オスカー・ピアストリ4
9位フェルナンド・アロンソ2
10位ランス・ストロール1

チームランキング

※バーレーンGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング44
2位スクーデリア・フェラーリ27
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム16
4位マクラーレン・フォーミュラ1チーム12
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム3
6位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
7位マネーグラム・ハースF1チーム0
8位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム0
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2024年 Vol.1 オフシーズン情報号