F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー「ランスにヒットされてサスペンションが壊れてしまった」アルピーヌ F1第11戦決勝

2023年7月11日

 2023年F1第11戦イギリスGPの決勝レースが行われ、アルピーヌのピエール・ガスリーは18位、エステバン・オコンはリタイアでレースを終えた。


■ピエール・ガスリー(BWTアルピーヌF1チーム)
決勝=18位DNF(46周/52周)

ピエール・ガスリー(アルピーヌ)
2023年F1第11戦イギリスGP ピエール・ガスリー(アルピーヌ)

 このところ幸運を始めとして、いろいろなものに見放されているようだ。フェルナンド(・アロンソ)の背後に食らいついて、いいレースをしていたんだ。本来なら最後まで彼と戦い続けることができたと思う。


 ただ、残念なことに、僕のピットストップの直後にセーフティカーが入り、そのタイミングの悪さでポイント圏内からは脱落してしまった。その後、トップ10のポジションを取り戻そうと戦っていたところ、僕にはどうしようもない出来事によってレースを終えることになった。ランス(・ストロール)にヒットされて、サスペンションが壊れてしまったんだ。


 これからも主なライバルたちと戦い続けるには、チームとして取り組むべきことがたくさんある。チームが一丸となって態勢を立て直し、今日よりもいい結果を出せるという自信を持ってブダペストへ向かうつもりだ。


■エステバン・オコン(BWTアルピーヌF1チーム)
決勝=DNF(9周/52周)

エステバン・オコン(アルピーヌ)
2023年F1第11戦イギリスGP エステバン・オコン(アルピーヌ)

 この週末はまるで運がなくて、日曜のレースもそれを象徴するような結果に終わった。スタートはまずまずだったのに、ハイドロリック系のオイル漏れで僕のレースは早々と終わりになったんだ。最終的にチームとしてもポイントを獲れなかったのが本当に残念だ。


 競争相手になるチームが、ここ2戦で大きく進歩していることを考えると、僕らもしっかり対策をして態勢を立て直す必要がある。全体として、今週末はこのクルマのポテンシャルを最大限に引き出せなかったようだ。どうすればもっと強くなれるかを理解するために、見直すべき点がいろいろとあるのは間違いない。次のブダペストはお気に入りのサーキットのひとつで、僕にとっては素晴らしい思い出もある。ここから反撃して、いい結果を残したいと思っている。



(autosport web Translation:Kenji Mizugaki)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2024年 Vol.1 オフシーズン情報号