F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ライコネン「レースはターン1で終わった。強力なマシンがあったのに残念」:アルファロメオ F1ベルギーGP日曜

2019年9月3日

 2019年F1第13戦ベルギーGPが行われ、アルファロメオのキミ・ライコネンは16位、アントニオ・ジョビナッツィは18位(完走扱い)に終わった。


■アルファロメオ・レーシング
キミ・ライコネン 決勝=16位
 残念ながら、僕のレースはターン1ですでに終わっていた。(バルテリ)ボッタスがアウト側にいたから、減速しなければならなかった。次の瞬間に分かったことは、衝突されて2本のタイヤで走行しているということだった。フロアのダメージが酷かったから、その後でステイアウトすることにほとんど意味はなかった。


 でも何が起きるかは分からないから、レースをやり抜いた。今日は強力なマシンがあったというのに、本当に残念だった。


アントニオ・ジョビナッツィ 決勝=18位(完走扱い)

2019年F1第13戦ベルギーGP アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)

 今日のマシンは本当に強力だったから、最終ラップのアクシデントのせいでレースをフィニッシュできなかったことがいっそう残念だった。僕たちの戦略は優れたものだったし、ポイント圏内に入れるはずだったから、チームの全員のために残念に感じているが、これもレースというものなのかもしれない。



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
10/2(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※シンガポールGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン341
2位シャルル・ルクレール237
3位セルジオ・ペレス235
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ202
6位ルイス・ハミルトン170
7位ランド・ノリス100
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※シンガポールGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング576
2位スクーデリア・フェラーリ439
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム373
4位マクラーレンF1チーム129
5位BWTアルピーヌF1チーム125
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム37
8位ハースF1チーム34
9位スクーデリア・アルファタウリ34
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号