F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

琢磨、高熱のためマレーシアGPを欠場

2005年3月19日

 F1マレーシアGP初日フリー走行を終えた佐藤琢磨は、金曜日夜から高熱を発し、一時的に低下しても再び上がるという状態でサーキット入りしてすぐに医療センターへ直行し、点滴を受けながら諸検査を受けた。チームでは琢磨に代わってサードドライバーのアンソニー・デイビッドソンをレースドライバーに起用する。
 琢磨の症状は風邪と思われるものの、火曜日まで気候に身体を馴らすためにリゾートとして名高いランカウイに数日間滞在している。同地帯は昨年のスマトラ沖地震後、蚊が媒介するデング熱が発生しており、その感染も疑われている。
 HRDの田中詔一社長は「水曜日の夜に一緒に食事したが元気だった。熱が下がってもすぐ上がるといった症状で、この高温のサーキットでは体力的リカバリーは不可能と考え、予選・決勝ともデイビッドソンで行くことに決めました」と説明した。




レース

12/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/11(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン395.5
2位ルイス・ハミルトン387.5
3位バルテリ・ボッタス226
4位セルジオ・ペレス190
5位カルロス・サインツJr.164.5
6位ランド・ノリス160
7位シャルル・ルクレール159
8位ダニエル・リカルド115
9位ピエール・ガスリー110
10位フェルナンド・アロンソ81

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム613.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ585.5
3位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ323.5
4位マクラーレンF1チーム275
5位アルピーヌF1チーム155
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ142
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム77
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン13
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年総集編