F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

複雑な天候の初日に最速のアロンソ「ギャンブルのような予選になるかも。タイヤが当たれば5秒稼げる」F1カナダGP

2024年6月8日

 2024年F1カナダGPの金曜、アストンマーティンのフェルナンド・アロンソはフリー走行1=15番手/フリー走行2=1番手という結果だった。


■フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム)
フリー走行1=15番手(1分33秒411:ソフトタイヤ/4周)/フリー走行2=1番手(1分15秒810:ソフトタイヤ/25周)

フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)
2024年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)


 天気の影響で、特にFP1ではあまり多くの周回を走行することができず、すべてのチームにとってトリッキーな金曜日になった。完全なウエットにも、完全なドライにもならなかったが、予選と決勝もこういうコンディションになる可能性があるから、今日は土日に向けてかなり有益な情報を得ることができたと思う。


 明日も同じコンディションになれば、予選では、鋭く行動し、タイヤ選択で正しい判断ができた者が大きなアドバンテージを得るだろう。見ている人たちにとって、面白い戦いになるだろうね。僕たちチームにとっての目標は、タイヤの判断を正しく行って、そこから最大限の結果を出すことだ。


(走行後、メディアに対して語り)今日のデータを分析し、明日は鋭敏に行動する必要がある。正しい判断をすれば、5秒の差を稼ぐことも可能になるだろう。逆に間違った決断をすれば、戦いから脱落する。


 どのタイヤをどのタイミングで履くかは、常にギャンブルになる。自分たちがうまくやれるかどうか、見てみよう。

フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)
2024年F1第9戦カナダGP フェルナンド・アロンソ(アストンマーティン)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン255
2位ランド・ノリス171
3位シャルル・ルクレール150
4位カルロス・サインツ146
5位オスカー・ピアストリ124
6位セルジオ・ペレス118
7位ジョージ・ラッセル111
8位ルイス・ハミルトン110
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール23

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング373
2位スクーデリア・フェラーリ302
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム295
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム221
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム68
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム31
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号