F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

予選Q3進出の角田裕毅、Q1では驚きの2番手「一夜で大きく改善。自信を持って走れた」チームも大満足と喜ぶ/F1第7戦

2023年5月28日

 2023年F1モナコGPの土曜予選で、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅はQ3に進出、9番手を獲得した。Q1を、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)に続く2番手で通過した後、今シーズン2回目のQ3進出を果たした。


 テクニカルディレクターのジョディ・エギントンは、次のように一日を振り返った


「今日の予選にはとても満足している。ドライバーふたりは素晴らしい仕事をしてくれた。マシンの挙動が良く、イモラに向けて計画していたアップデートをここに持ち込み、今の段階でそれについて多くを語ることは難しいものの、うまく機能しているようだ。我々の期待に近い出来であると言えるだろう」


「明日に関しては、裕毅とニック(・デ・フリース)は予選で主要なライバルたちより上位を獲得したため、レースに向けて良いスタートを切ることができている。ポジションを維持して、ポイントを獲得したい」

2023年F1第7戦モナコGP土曜 角田裕毅(アルファタウリ)とメカニック
2023年F1第7戦モナコGP土曜 角田裕毅(アルファタウリ)とメカニック


2023年F1第7戦モナコGP 角田裕毅(アルファタウリ)
2023年F1第7戦モナコGP 角田裕毅(アルファタウリ)


■角田裕毅(スクーデリア・アルファタウリ)
FP3 15番手(1分13秒738:ソフトタイヤ/21周)
予選 9番手(Q1=2番手1分12秒642:ソフトタイヤ/Q2=9番手1分12秒249:ソフトタイヤ/Q3=9番手1分12秒082:ソフトタイヤ)


 チームの皆に本当におめでとうと言いたいです。昨日の2回のプラクティスではとても苦労しましたが、一夜にして大きな前進を遂げることができました。FP3ですぐにポジティブな変化を感じましたし、予選ではさらなるパフォーマンスを見出すことができました。


 メカニックとエンジニアによる膨大な作業の成果が表れました。走り出してすぐに自信を感じ、特にQ1での最後のランは自信を持って走行することができました。その後もとても楽しかったです。


 モナコでQ3に進んだのはこれが初めてで、間違いなく特別な経験でした。自分のパフォーマンスに満足しています。明日のレースをポイント圏内の位置からスタートできるので、ポイントを獲得できるよう、全力を尽くし、すべてのパフォーマンスを引き出していくつもりです。



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
3/1(金) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
3/2(土) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※バーレーンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン26
2位セルジオ・ペレス18
3位カルロス・サインツ15
4位シャルル・ルクレール12
5位ジョージ・ラッセル10
6位ランド・ノリス8
7位ルイス・ハミルトン6
8位オスカー・ピアストリ4
9位フェルナンド・アロンソ2
10位ランス・ストロール1

チームランキング

※バーレーンGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング44
2位スクーデリア・フェラーリ27
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム16
4位マクラーレン・フォーミュラ1チーム12
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム3
6位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
7位マネーグラム・ハースF1チーム0
8位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム0
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2024年 Vol.1 オフシーズン情報号