F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マグヌッセン10位「貴重な1点。タイヤをうまく持たせて角田を抜くことができた」ハース/F1第2戦

2023年3月21日

 2023年F1サウジアラビアGP決勝で、ハースのケビン・マグヌッセンは10位入賞を果たした。50周のレースの8周目にタイヤ交換し、ハードタイヤで非常に長いスティントを走ることになったマグヌッセンだが、うまくタイヤを管理して走り、自分より新しいタイヤを履いた角田裕毅(アルファタウリ)をオーバーテイクし、1ポイントをつかんだ。


■ケビン・マグヌッセン(マネーグラム・ハースF1チーム)
決勝=10位(50周/50周)
13番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード

2023年F1第2戦サウジアラビアGP ケビン・マグヌッセン(ハース)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP ケビン・マグヌッセン(ハース)

 この1ポイントには大きな意味がある。この週末の滑り出しはあまり良くなかったが、予選までに状況を完全に好転させて、調子をつかむことができたようだ。ただ、残念なことに、予選ではギヤボックスに問題が起きてしまってね。レースではそれが再発しなくて本当に良かった。


 僕自身はいいレースができた。スタートも良かったし、特にハードコンパウンドのタイヤマネージメントもうまくいった。角田との争いでは、僕の方がタイヤは古かったのに、デグラデーションはこっちの方が小さかったんだ。その結果、レース終盤に彼を抜いて、1ポイントを手にすることができた。



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP